富士通研、LTE-Advanced対応基地局を3割削減できる配置設計技術を開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通研、LTE-Advanced対応基地局を3割削減できる配置設計技術を開発 2枚目の写真・画像

 富士通研究所は11日、LTE-Advancedに対応した無線基地局の最適な設置位置をシミュレーションにより決定する設計技術を、世界で初めて開発したことを発表した。最適な配置でスマートフォンのつながりにくさを解消し、基地局数を3割削減できるという。

ブロードバンド テクノロジー

関連ニュース

基地局間協調伝送に対応した基地局配置の設計
基地局間協調伝送に対応した基地局配置の設計

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 年賀はがき、販売スタート……特設サイト「郵便年賀.jp」もオープン

    年賀はがき、販売スタート……特設サイト「郵便年賀.jp」もオープン

  2. 「LINE等を長時間使うと、学習内容が消え、成績が下がる」……東北大ら

    「LINE等を長時間使うと、学習内容が消え、成績が下がる」……東北大ら

  3. iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

    iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

  4. 意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

  5. YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

  6. ヒューマノイドロボット「R2」宇宙へ!来週打ち上げの「ディスカバリー」に搭乗!

  7. 海の上でつながるスマホはどれだ? 全国海上ネットワーク調査

  8. NHK、「フルスペックSHV」用映像機器を公開……100本近いケーブルを1本に

  9. 首相官邸ホームページがリニューアル……政策情報ポータル、キッズページ開設など

  10. Gunosy公式チャンネルが20チャンネル突破

アクセスランキングをもっと見る

page top