ゲオ、「楽天モバイル」の取り扱いを開始……中古iPhoneとの組み合わせもOK | RBB TODAY

ゲオ、「楽天モバイル」の取り扱いを開始……中古iPhoneとの組み合わせもOK

IT・デジタル モバイル

ゲオモバイル アキバ店 楽天モバイルコーナー
  • ゲオモバイル アキバ店 楽天モバイルコーナー
  • ゲオモバイル アキバ店 iPhoneフロア
 ゲオは28日、「楽天モバイル」の取り扱いを開始した。「ゲオモバイル アキバ店」にて、楽天モバイルSIMカード、楽天モバイルプリペイドSIMカード、そして、楽天モバイルが提供するSIMロックフリースマートフォンの販売を開始する。

 楽天モバイルのSIMフリースマホとしては、「honor 6 Plus」「HUAWEI P9」「HUAWEI P9 lite」(ファーウェイ社)、「ZTE Blade E01」(ZTEジャパン社)の販売を行う。これら以外のスマホでは、ゲオが販売する中古iPhoneなどで、楽天モバイルSIMカードを組み合わせて利用可能とのこと。

 現在ゲオでは、既存の「ゲオショップ」1,000拠点以上で格安SIMカードと中古携帯/スマートフォンを取扱い中。2015年4月からは総合モバイル専門店「ゲオモバイル」を出店しており、全国56店舗・拠点を展開中だ。これら店舗のなかから、10月末までに、計10店舗まで楽天モバイルの取り扱いを拡大する計画としている。以降も、順次販売拠点は拡大する予定。なお、ゲオと楽天モバイルのショップが隣接する近郊店舗同士で、相互利用可能な特典付きクーポンの配布なども行うという。
《赤坂薫》

関連ニュース

特集

page top