NICT、UHFテレビ放送帯での通信が可能なAndroidタブレット端末を世界初開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

NICT、UHFテレビ放送帯での通信が可能なAndroidタブレット端末を世界初開発 2枚目の写真・画像

 情報通信研究機構(NICT)は27日、テレビ放送帯で通信可能な携帯型タブレット端末を世界に先駆けて開発したことを発表した。テレビ放送帯(470~710MHz)および従来の周波数(2.4GHz)で、無線LANの技術を活用した通信が可能。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

今回開発した携帯型タブレット端末(左)と以前開発した据置型基地局(右)
今回開発した携帯型タブレット端末(左)と以前開発した据置型基地局(右)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 新開発技術「BeaconCast」を使ったO2O実験 東大とNTT Comが渋谷で実施

    新開発技術「BeaconCast」を使ったO2O実験 東大とNTT Comが渋谷で実施

  3. 【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

    【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

  4. ゲリラ豪雨に対応するアルミ製止水板を文化シヤッターが発売

  5. オムロン、世界最小のマイクロ振動発電器を搭載したセンサモジュールを商品化

  6. シャープのコンビニコピー機、マイナンバーに対応……店頭で証明書を発行可能

  7. 佐川急便、中国からAmazon.co.jpへの物流を一括サポートするサービス開始

  8. 日立、アドバンストサーバ「HA8000シリーズ」に小規模システム向けモデル「HA8000/SS10」を追加

  9. 【テクニカルレポート】企業における情報システムの事業継続マネジメント……日立評論

  10. 転落事故などを防ぐ高所点検用ロボットカメラ……日立産業制御ソリューションズ

アクセスランキングをもっと見る

page top