NICT、UHFテレビ放送帯での通信が可能なAndroidタブレット端末を世界初開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY
※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

NICT、UHFテレビ放送帯での通信が可能なAndroidタブレット端末を世界初開発 1枚目の写真・画像

 情報通信研究機構(NICT)は27日、テレビ放送帯で通信可能な携帯型タブレット端末を世界に先駆けて開発したことを発表した。テレビ放送帯(470~710MHz)および従来の周波数(2.4GHz)で、無線LANの技術を活用した通信が可能。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

今回開発した携帯型タブレット端末
今回開発した携帯型タブレット端末

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. マクドナルド店舗の実態、第三者検査機関に同行

    マクドナルド店舗の実態、第三者検査機関に同行

  2. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

    DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  3. 企業不動産を資産活用……三菱地所リアルエステートサービスのクラウドシステム

    企業不動産を資産活用……三菱地所リアルエステートサービスのクラウドシステム

  4. 【ビギナーのための資産管理術 Vol.2】なぜ他社銘柄もOKに!? マネックス証券によるスマホ向け投資信託アプリの開発戦略とは

  5. クラウド対応の「ドコモメール」、spモードメールと何が違う?

  6. APC、データセンター・サーバルームの大型ネットワークスイッチ向けラックを発売

  7. OKI、IPネットワーク上でSIP連携できるIPテレフォニーサーバとIP&モバイルビジネスホン

  8. ワコム、「PenViewer for DocuWorks」を販売開始 〜 高機能な手書き実現

  9. 日産自動車、次世代車載情報通信システム「IVI」にインテルAtom採用……2013年より生産開始

  10. JR貨物、コンテナ位置管理システムの通信手段にWiMAXを採用

アクセスランキングをもっと見る

page top