【木暮祐一のモバイルウォッチ】第33回 大災害に備えた衛星電話の取り扱いを学ぶ講習会に参加 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【木暮祐一のモバイルウォッチ】第33回 大災害に備えた衛星電話の取り扱いを学ぶ講習会に参加 2枚目の写真・画像

 東日本大震災以降、緊急時の通信手段として脚光を浴びるようになった衛星電話。 震災以前に国内で取り扱われていたサービスといえばNTTドコモのワイドスター(国内専用衛星電話サービス)と、KDDIが取り扱うインマルサットやイリジウム程度しかなかった。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

木暮祐一氏。青森公立大学 准教授/博士(工学)、モバイル研究家として活躍し、モバイル学会の副会長も務める。1000台を超える携帯コレクションを保有。
木暮祐一氏。青森公立大学 准教授/博士(工学)、モバイル研究家として活躍し、モバイル学会の副会長も務める。1000台を超える携帯コレクションを保有。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NTT東西、高齢者や要介護者向けの緊急通報装置「SL−10号BOX」を販売開始

    NTT東西、高齢者や要介護者向けの緊急通報装置「SL−10号BOX」を販売開始

  2. 酒離れにストップ!蔵元の若手を集めた「ナゴヤクラウド」が地酒をアピール

    酒離れにストップ!蔵元の若手を集めた「ナゴヤクラウド」が地酒をアピール

  3. IoTと顔認証技術を活用した「高齢者見守りサービス」の実証実験を開始

    IoTと顔認証技術を活用した「高齢者見守りサービス」の実証実験を開始

  4. 高速道路のSA・PAを沿道地域に開放へ……地域活性化の一環で

  5. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  6. ゲリラ豪雨に対応するアルミ製止水板を文化シヤッターが発売

  7. 富士通とトランストロン、「運行支援ソリューション」向けの新車載端末を発表

  8. 【夏休み】中高生「Windows8アプリ開発コース」新設

  9. 省スペースな免税書類発行システム、NTTデータらが発売……レジ横にも設置可能

  10. 津波情報に連動して安否確認……サイボウズスタートアップス、「安否確認サービス」をバージョンアップ

アクセスランキングをもっと見る

page top