【木暮祐一のモバイルウォッチ】第33回 大災害に備えた衛星電話の取り扱いを学ぶ講習会に参加 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【木暮祐一のモバイルウォッチ】第33回 大災害に備えた衛星電話の取り扱いを学ぶ講習会に参加 3枚目の写真・画像

 東日本大震災以降、緊急時の通信手段として脚光を浴びるようになった衛星電話。 震災以前に国内で取り扱われていたサービスといえばNTTドコモのワイドスター(国内専用衛星電話サービス)と、KDDIが取り扱うインマルサットやイリジウム程度しかなかった。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

青森県防災士会の衛星電話講習会に参加。
青森県防災士会の衛星電話講習会に参加。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 三菱電機、さらに小型・高性能になった指紋認証モジュール「三菱指透過認証装置II」発売

    三菱電機、さらに小型・高性能になった指紋認証モジュール「三菱指透過認証装置II」発売

  2. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

    ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

  3. Windows Vista海賊版+「自動認証ツール」を販売した男性を逮捕

    Windows Vista海賊版+「自動認証ツール」を販売した男性を逮捕

  4. 防犯カメラとしても使えるIPネットワーク対応インターホン……アイホン「IXシステム」

  5. JR西日本、駅ホーム上の事故防止に「カメラ画像解析」導入へ

  6. 三井住友銀行、渉外担当者用にWindowsタブレット端末約2,000台を導入

  7. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  8. カメラ付きドアホンやポストをパッケージ化したサインポスト「UNISUS」

  9. ソニーと合弁解消のシャープ子会社、凸版及び大日本印刷の液晶カラーフィルター事業を統合

  10. 電力自由化のカギを握るのは?“お得な電力”を選ぶポイントを「新電力EXPO」で探ってみた

アクセスランキングをもっと見る

page top