【木暮祐一のモバイルウォッチ】第33回 大災害に備えた衛星電話の取り扱いを学ぶ講習会に参加 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【木暮祐一のモバイルウォッチ】第33回 大災害に備えた衛星電話の取り扱いを学ぶ講習会に参加 3枚目の写真・画像

 東日本大震災以降、緊急時の通信手段として脚光を浴びるようになった衛星電話。 震災以前に国内で取り扱われていたサービスといえばNTTドコモのワイドスター(国内専用衛星電話サービス)と、KDDIが取り扱うインマルサットやイリジウム程度しかなかった。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

青森県防災士会の衛星電話講習会に参加。
青森県防災士会の衛星電話講習会に参加。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 米Microsemiが屋外用ネットワーク機器向けサージ保護器を販売開始

    米Microsemiが屋外用ネットワーク機器向けサージ保護器を販売開始

  2. 【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

    【視点】ネジ・ボルトから900万点の間接資材を扱う!ネット通販「モノタロウ」成功の秘密

  3. ミラクル・リナックス、エンタープライズ向けシステム・バックアップ製品を開発 ~ 日本HPが協力

    ミラクル・リナックス、エンタープライズ向けシステム・バックアップ製品を開発 ~ 日本HPが協力

  4. IBM、次世代スパコン「Blue Gene/Q」発表……最大100ペタフロップスの演算性能

  5. 【地域防犯の取り組み】北九州市が「1万人の防犯パトロール大作戦」を25日に実施

  6. ALSOK、ガードマンの携行モバイル端末を「タフパッド」にリニューアル

  7. 竹中工務店、iPad約3,000台を導入……ソフトバンクTが利用環境を構築

  8. 東京海上日動、タブレット型端末を使った契約手続きを来年4月に導入

  9. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  10. 【インタビュー】今年は無線LANサービスに新たな付加価値・パッケージを提供!?……トリプレットゲート

アクセスランキングをもっと見る

page top