爆発的に増加するM2Mデータを分散処理……データ量を100分の1に!富士通研究所が発表 9枚目の写真・画像 | RBB TODAY

爆発的に増加するM2Mデータを分散処理……データ量を100分の1に!富士通研究所が発表 9枚目の写真・画像

 13日、富士通研究所のヒューマンセントリックコンピューティング研究所は、ビッグデータ時代に向けて増大するデータトラフィックを効率的に収集する技術を発表した。

エンタープライズ 企業

関連ニュース

論理的な処理フローと物理的なネットワーク構成分離して管理
論理的な処理フローと物理的なネットワーク構成分離して管理

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NTT東日本とNTT、AR技術を活用したリアルタイムでの遠隔地作業支援を実証実験

    NTT東日本とNTT、AR技術を活用したリアルタイムでの遠隔地作業支援を実証実験

  2. 日産自動車、次世代車載情報通信システム「IVI」にインテルAtom採用……2013年より生産開始

    日産自動車、次世代車載情報通信システム「IVI」にインテルAtom採用……2013年より生産開始

  3. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

    NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  4. 防犯・警備用途でも採用、産業用ウェアラブルグラス「InfoLinker」

  5. パナソニック、中国 蘇州工場のリチウムイオン電池新工場が完成

  6. 【データウェアハウス & CRM EXPO】「Knowledge Suite」は中小企業にこそ使って欲しい――ブランドダイアログ社長の稲葉氏

  7. カンバン方式でプロジェクト管理ができるソフトSwift-Kanban提供開始

  8. 【Tech・Ed Vol.5】OneNoteで実現した業務改革(前編)

  9. 富士通のDRクライアント、「OpenADR2.0b」の認証を世界初取得

  10. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

アクセスランキングをもっと見る

page top