爆発的に増加するM2Mデータを分散処理……データ量を100分の1に!富士通研究所が発表 5枚目の写真・画像 | RBB TODAY

爆発的に増加するM2Mデータを分散処理……データ量を100分の1に!富士通研究所が発表 5枚目の写真・画像

 13日、富士通研究所のヒューマンセントリックコンピューティング研究所は、ビッグデータ時代に向けて増大するデータトラフィックを効率的に収集する技術を発表した。

エンタープライズ 企業

関連ニュース

M2Mはヒューマンセントリックコンピューティングの基盤テクノロジーのひとつ
M2Mはヒューマンセントリックコンピューティングの基盤テクノロジーのひとつ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

    最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  3. 「防犯防災総合展 in KANSAI 2015」がインテックス大阪で本日より開催

    「防犯防災総合展 in KANSAI 2015」がインテックス大阪で本日より開催

  4. 対応鍵がさらに拡大!「Qrio Smart Lock」の追加パーツ発売へ

  5. エルモ&セーフィー、業務用クラウド監視カメラサービスを新たに提供開始

  6. データセンター向け映像監視&生体認証ソリューション…三菱電機

  7. 無線通信・自立電源・LEDライトなどを1台に集約した監視カメラ付き照明灯

  8. 複数人の計測もできる非接触の生体情報センシング技術を開発……パナソニック&京大

  9. ローソンの現状とIT戦略——Force.comの活用

  10. アナログ映像を遠隔視聴できるネットワークビデオサーバが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top