爆発的に増加するM2Mデータを分散処理……データ量を100分の1に!富士通研究所が発表 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

爆発的に増加するM2Mデータを分散処理……データ量を100分の1に!富士通研究所が発表 1枚目の写真・画像

 13日、富士通研究所のヒューマンセントリックコンピューティング研究所は、ビッグデータ時代に向けて増大するデータトラフィックを効率的に収集する技術を発表した。

エンタープライズ 企業

関連ニュース

電力センシングのデモ環境。スマートタップからの情報を効率よくクラウドサーバー(右側のPC)に集約させる
電力センシングのデモ環境。スマートタップからの情報を効率よくクラウドサーバー(右側のPC)に集約させる

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 中国動画サイトで4億回再生の日本人!「山下智博」がすごい理由

    中国動画サイトで4億回再生の日本人!「山下智博」がすごい理由

  2. 【SS2015速報リポート003】オフィスからの貴重品持ち出しを検知するサークルゲート~クマヒラ

    【SS2015速報リポート003】オフィスからの貴重品持ち出しを検知するサークルゲート~クマヒラ

  3. KDDI、ミャンマーで通信事業に参入

    KDDI、ミャンマーで通信事業に参入

  4. 「演技」を引用したビジネス研修「インプロ」で臨機応変な余裕を身に付ける!

  5. ブックオフ、全店で共通会員カードを導入……店頭の買取り・販売でポイント付与

  6. 防犯にも配慮した後付可能な窓の自動開閉装置「オートクローザー」

  7. ジャストシステム、一太郎の未知の脆弱性の修正プログラムを配布

  8. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  9. 【高校受験2013】宮城県公立高校の入試問題が掲載開始…解答も順次掲載

  10. サイバー攻撃源の“逆探知”、NECなどが広域インターネット環境下で成功

アクセスランキングをもっと見る

page top