最新ニュース(6,440 ページ目) | RBB TODAY

最新ニュース(6,440 ページ目)

日本テレコム・JR東日本の「無線による駅でのインターネット接続実験」に@niftyも参加。参加ISPは5社に 画像
その他

日本テレコム・JR東日本の「無線による駅でのインターネット接続実験」に@niftyも参加。参加ISPは5社に

 日本テレコムとJR東日本が、新宿、渋谷、上野、品川、横浜の各駅特定個所で実施している802.11bを利用した「駅でのインターネット接続実験」に、@niftyも参加することが明らかになった。

BROAD-GATE 01とShowTimeが映画「少林サッカー」のBB公式サイトを開設し、監督/脚本/主演のチャウ・シンチー氏インタビュー映像を公開 画像
その他

BROAD-GATE 01とShowTimeが映画「少林サッカー」のBB公式サイトを開設し、監督/脚本/主演のチャウ・シンチー氏インタビュー映像を公開

 「BROAD-GATE 01」および「ShowTime」で、サッカーエンターテイメント映画「少林サッカー」のブロードバンド・オフィシャルサイトが開設。現在、チャウ・シンチー氏のインタビュー映像を公開中。

デジタルガレージ、デジタルコンテンツの管理から販売まで統合して行うパッケージ「Smoothy」の販売を開始 画像
その他

デジタルガレージ、デジタルコンテンツの管理から販売まで統合して行うパッケージ「Smoothy」の販売を開始

 デジタルガレージは、デジタルコンテンツ管理・販売用ソフトパッケージ「Smoothy(スムージー)」の販売を開始した。

[Yahoo! BB開局情報]栃木、埼玉、千葉、愛知、三重、広島、熊本で計14局がリーチDSL対応に 画像
回線・サービス

[Yahoo! BB開局情報]栃木、埼玉、千葉、愛知、三重、広島、熊本で計14局がリーチDSL対応に

 Yahoo! BB開局情報によると、栃木県1局、埼玉県2局、千葉県3局、愛知県1局、三重県1局、広島県4局、熊本県2局の計14局が、あたらにリーチDSLに対応した。

中部テレコミュニケーション、ブロードバンドコンテンツ作成・配信のトータル支援サービスを開始 画像
その他

中部テレコミュニケーション、ブロードバンドコンテンツ作成・配信のトータル支援サービスを開始

 中部テレコミュニケーションは、4月より、コンテンツ配信をサポートする「CTCグローバルコンテンツサービス」の提供を開始した。ブロードバンドコンテンツや携帯電話向けの動画コンテンツなどを、作成から配信、課金、ホスティングまで支援するサービス。

SCEI、PlayStation BBホームページをオープン。PS2のブロードバンドサービスが本格始動か 画像
その他

SCEI、PlayStation BBホームページをオープン。PS2のブロードバンドサービスが本格始動か

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、同社ウェブサイト上にPlayStation BB情報ページを開設した。PlayStation BBサービスで提携している事業者のリストや、最新情報などが掲載される。

J-DSL、8Mサービスエリアを拡大。全国26局で 画像
回線・サービス

J-DSL、8Mサービスエリアを拡大。全国26局で

 日本テレコムは、J-DSLサービスの8Mエリアを拡大したと発表した。あらたに8Mサービスの提供が開始されたのは6都道府県の26局で、このうち京都府内では初の8Mサービス提供が京都局で開始されている。

モバイルブロードバンド協会、MISプロトコル仕様書を標準草案として公開 画像
その他

モバイルブロードバンド協会、MISプロトコル仕様書を標準草案として公開

 モバイルブロードバンド協会(MBA)は、屋外における無線LANベースのインターネットアクセス標準としてMISから提案されていた、MISプロトコル仕様書とMISモバイルIP仕様書の2つのドキュメントを、MBA標準の草案(ドラフト)として公開した。これらはMISの街角無線インターネット「Genuine」サービスで使用されているプロトコル。

駅で使える無線インターネットにDTIとhi-hoが参加。JR東の目的は無線LANのインフラ提供か 画像
その他

駅で使える無線インターネットにDTIとhi-hoが参加。JR東の目的は無線LANのインフラ提供か

 日本テレコムとJR東日本が実施している「無線による駅でのインターネット接続実験」に、DTIとhi-hoがISPとして参加する。両ISP共に今月から順次サービス提供を開始する。

NECインターチャネル、PlayStation2向けブラウザ「NetFront for Δ」を発売。PS2からAtermルータの設定が可能 画像
その他

NECインターチャネル、PlayStation2向けブラウザ「NetFront for Δ」を発売。PS2からAtermルータの設定が可能

 NECインターチャネルは、PlayStation2向けのWWWブラウザ「NetFront for Δ」の販売を開始した。開発元はACCESS。NetFront for Δは、NECのブロードバンドルータ「Aterm WARPSTAR/DIRECTSTAR」の設定にも対応しており、価格は2,980円。

NEC、ビジネスパーソン向けのメディアミックス型コミュニケーションプロジェクト「BB-WAVEプロジェクト」スタートでBIGLOBEに「BB-WAVE.com」を開設 画像
その他

NEC、ビジネスパーソン向けのメディアミックス型コミュニケーションプロジェクト「BB-WAVEプロジェクト」スタートでBIGLOBEに「BB-WAVE.com」を開設

 NECは、インターネット、テレビ、ラジオ、雑誌など複数メディアとの連携によるビジネスパーソン向けのメディアミックス型コミュニケーションプロジェクト「BB-WAVEプロジェクト」を開始し、BIGLOBE上に「BB-WAVE.com」を開設した。

NEC、ADSLモデム内蔵の無線LAN対応ブロードバンドルータを発売。イー・アクセス認定済、フレッツも確認中 画像
その他

NEC、ADSLモデム内蔵の無線LAN対応ブロードバンドルータを発売。イー・アクセス認定済、フレッツも確認中

 日本電気は、ADSLモデム内蔵の無線LAN対応ルータ「Aterm WDR85FH/CE」を発表した。Centillium社製のモデムチップを搭載し、1.5M/8MのAnnexCサービスで利用できる。無線LAN機能の有無によって3モデルがラインアップされており、価格はいずれもオープンプライス。本機の対応するADSL事業者はイー・アクセスで、1.5M/8Mともイー・アクセスによる認定を受けている。

JANISネット、信濃町・野辺山など24局を5〜6月に開局。年度内に合計90局の開局を目指す 画像
回線・サービス

JANISネット、信濃町・野辺山など24局を5〜6月に開局。年度内に合計90局の開局を目指す

 JANISネットワーク(長野県・ADSL)は、5月に11局、6月に13局、秋に19局、合計43局の開局予定を公表した。

J-COM、アットホームジャパンの筆頭株主に。米アットホームコーポレーションの保有株式を全取得へ 画像
その他

J-COM、アットホームジャパンの筆頭株主に。米アットホームコーポレーションの保有株式を全取得へ

 ジュピターテレコム(J-COM)は、米アットホームコーポレーションからアットホームジャパンの全株式を取得したと発表した。この株式取得により、アットホームジャパンの資本構成はJ-COMが87.44%、住友商事が12.56%となる。

[Yahoo! BB開局情報]東日本12局、西日本15局がリーチDSL対応。北海道6局の開局予定が発表に 画像
回線・サービス

[Yahoo! BB開局情報]東日本12局、西日本15局がリーチDSL対応。北海道6局の開局予定が発表に

 Yahoo! BB開局情報によると、全国で27局があらたにリーチDSL対応局となった。さらに、北海道で6局が5月上旬までに開局される予定だ。

BROAD-GATE 01とShowTimeが映画「ハッシュ!」のBB公式サイトを開設し、20日にBB試写会を開催 画像
その他

BROAD-GATE 01とShowTimeが映画「ハッシュ!」のBB公式サイトを開設し、20日にBB試写会を開催

 有線ブロードネットワークスとショウタイムは、「BROAD-GATE 01」(会員専用)および「ShowTime」において、映画「ハッシュ」のブロードバンド・オフィシャルサイトを開設し、両サービス会員400名を対象に、4月20日にブロードバンド試写会を開催する。

ハイウエスト、PBR005用のWindowsMessengerフル対応ファームの提供を開始。あわせてウェブカメラ・ヘッドセットとのバンドル製品も発売 画像
その他

ハイウエスト、PBR005用のWindowsMessengerフル対応ファームの提供を開始。あわせてウェブカメラ・ヘッドセットとのバンドル製品も発売

 ハイウエスト・ブレインネットは、ブロードバンドルータ「Persol PBR005」用の新ファームウェア「H1.08」の提供を開始した。あわせて、WindowsMessenger対応ルータとウェブカメラ、ヘッドセットのバンドル製品の発売も開始する。

総務省と国交省、ワールドカップ期間中に成田エクスプレス車内でIPv6高速インターネット実験 画像
モバイルBIZ

総務省と国交省、ワールドカップ期間中に成田エクスプレス車内でIPv6高速インターネット実験

 総務省と国土交通省は、JR東日本の成田エクスプレス車内で無線LANによるIPv6インターネット接続実験をおこなうと発表した。サッカーのワールドカップ大会開催にあわせておこなわれるもので、海外に向けてのIT・通信技術のアピールの色合いが強い。

infoNiaがフレッツ・ADSL 8Mタイプに対応。愛知県のみで提供開始 画像
その他

infoNiaがフレッツ・ADSL 8Mタイプに対応。愛知県のみで提供開始

 infoNia(日本インターネットアクセス)は、NTT西日本が提供するフレッツ・ADSLの8Mプランに対応し、4月1日よりサービスを開始したことを発表した。

シマンテック、2002年3月の月間ウイルス被害ランキングを発表 画像
その他

シマンテック、2002年3月の月間ウイルス被害ランキングを発表

 シマンテックは、2002年3月の月間ウイルス被害ランキングを発表した。それによると、3月に国内でもっとも被害報告が寄せられたのは先月と同じ「W32.Badtrans.B@mm(バッドトランスB)」で、3月中旬に一気に被害が拡大した「W32.FBound.gen@mm(エフバウンド)」は4位にランクインする結果となった。

アンチウイルス技術としてファイルやメモリの監視を復活させるトレンドマイクロ 画像
その他

アンチウイルス技術としてファイルやメモリの監視を復活させるトレンドマイクロ

 トレンドマイクロは、爆発的な感染をおこすウイルスに対抗するために、ファイル書き換え監視やメモリの監視といった技術を搭載したウイルス検知エンジンの開発を進めていることを明らかにした。この2つは未知のウイルスに対抗するルールベース方式に属する技術。DOS用のアンチウイルスソフトで広く使用されていたが、Windowsではパフォーマンスへの影響が大きいことなどから、使用されなくなっていた。

シティテレビ中野が、6月より下り10Mbpsサービスを提供か 画像
その他

シティテレビ中野が、6月より下り10Mbpsサービスを提供か

 読者からの情報によると、シティテレビ中野は6月1日より下り最大速度10Mbpsのコースをあらたに提供する予定でいるという。

7割の事業者がウィルスに遭遇。IPAが国内ウィルス被害を約1900億円以上と試算 画像
その他

7割の事業者がウィルスに遭遇。IPAが国内ウィルス被害を約1900億円以上と試算

 情報処理振興事業協会セキュリティセンター(IPA/ISEC)によると、3月のウィルス届出件数が1,460件と2月とほぼ同程度(1,439件)にも関わらず、実害率が10.5%と2月の8.8%に比べて若干上昇していることが判明した。

NTT西、Bフレッツの6月以降提供予定エリアを公開し事前申込を開始。20府県でエリアが拡大 画像
回線・サービス

NTT西、Bフレッツの6月以降提供予定エリアを公開し事前申込を開始。20府県でエリアが拡大

 NTT西日本は、6月以降のBフレッツの提供予定エリアを公開し、対象地域での事前申込の受付を開始した。エリア拡大が図られるのはNTT西日本管内の30府県中20府県においてで、県庁所在地クラスの都市内のエリアが拡充されるほか、周辺の市町村にも徐々にエリアが広まりつつあるようだ。

page top