石田桃香、ドキドキの写真集発売イベント!「現在の私を最大限詰め込んだ作品」 | RBB TODAY

石田桃香、ドキドキの写真集発売イベント!「現在の私を最大限詰め込んだ作品」

エンタメ グラビア
石田桃香
  • 石田桃香
  • 石田桃香
  • 石田桃香
  • 石田桃香 1st写真集『MOMOKA』 (発行:講談社 撮影:細居幸次郎)
  • 石田桃香 1st写真集『MOMOKA』 (発行:講談社 撮影:細居幸次郎)
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 令和のグラビアシーンをリードする石田桃香が12日にファースト写真集『MOMOKA』(講談社)を発売。本日23日には発売記念のネットサイン会が開催された。


 イベントに、石田はイエローのワンピース姿で登場。1000冊の写真集にサインを書きながらファンと交流した石田は「リアルタイムでファンの方々と接したことが、ほとんどないので、オンラインではありましたがドキドキでした。私の写真集を見てくれた感謝の気持ちを言葉で伝えることができて、嬉しかったです」と喜びを語った。

 写真集は沖縄の石垣島&竹富島、そして出身地の大阪で撮影が行われた。沖縄ロケで一番印象に残っているのは「マングローブ」と石田。これまで沖縄には何度かロケで訪れたことはあったとのことだが、マングローブで撮影したのは今回が初めてだったそう。「力強く大地に根を張り、生い茂るマングローブを初めて目にして、その物凄い生命力、自然美にすごく感動してしまって。それは感動というより恋、初恋でしたね(笑)」と沖縄の自然に惚れ込んだ様子だった。

 一方、大阪ロケは映画『味園ユニバース』(2015年2月公開)の舞台にもなった「味園ビル」での撮影が印象的だったとコメント。「昭和レトロな飲食店がたくさん入っているんです。その中のバーに行ったことがあって、その時にビルの独特な雰囲気に衝撃を受けて。大阪でロケをするなら絶対ここは外せないと決めていました」。また、スタイリングは自分で決めたそうで、「好きな場所、好きな衣装で撮影ができて本当に嬉しかったです。大阪に居た頃の自分に戻ったような気がしました」と振り返った。

 最後には「23歳の“現在の私”を最大限詰め込んだ大切な作品になりました。両親に見せたら、あんたがやっぱり一番かわいいわぁ~って言ってくれましたね」と笑顔で話していた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top