岡江久美子さんの娘・大和田美帆、無念の思いつづる「私と父は何も出来ませんでした」 | RBB TODAY

岡江久美子さんの娘・大和田美帆、無念の思いつづる「私と父は何も出来ませんでした」

エンタメ ブログ
 新型コロナウイルスによる肺炎で女優でタレントの岡江久美子さんが23日に亡くなった。岡江さんの娘である大和田美帆は24日、自身のブログを更新し、今の思いをつづった。


 大和田は「最愛の母が本当に亡くなってしまったとまだ、実感できずに娘の寝顔を見ています」とつづり始めると「17日間、私と父は何も出来ませんでした」とコメント。新型コロナの感染防止で、母親の最期にも立ち会えず、闘病をそばで支えることもできなかったと記し、「亡くなった連絡が来ても駆けつけられず、家にいるしかない。父とも一緒にいられず母にも一度も会えず今はどこかで遺骨になって帰ってくる母をただ待っているだけです」と無念さをにじませた。

 さらに「コロナウイルスは、本当に恐ろしいです」と大和田。「私たち家族のような悲しい思いを誰にもしてほしくありません。今はただそれぞれがそれぞれの場所でできることを」と呼びかけた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top