マギー審司、2ヵ月の車中泊生活を明かす!自分から家族へのコロナ感染を防ぐため | RBB TODAY

マギー審司、2ヵ月の車中泊生活を明かす!自分から家族へのコロナ感染を防ぐため

エンタメ ブログ
 お笑いタレントで手品師のマギー審司が20日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスの感染防止対策で2ヵ月前から自主的に車中泊生活を送っていることを明かした。


 マギーは「車中泊芸人マギー審司です」と題してブログを更新すると、「車中泊の生活を始めて2ヶ月くらい経ちます」と報告。新型コロナの感染が広がる中、仕事で人と接する機会の多いマギーは自分が感染者になってしまう可能性を危惧。さらに自分から家族に感染させてしまう可能性を考え、車中泊生活を決断し、今に至るという。

 続けて「僕が帰らないという事で妻や子供達には沢山の負担をかけてしまいますが、それも子供たちを守るためと、家族みんなで頑張ってます」とマギー。自粛中はYouTubeなどで生配信を行なっているそうで、「家族と会えない寂しさはありますが、子供達の将来のためにもう少し家族で耐えたいと思います。今日の家族の時間より20年後の子供達の結婚式に出席できるように、家族みんなで力を合わせて頑張りたいと思います。皆さんも自粛は大変かと思いますが、共に耐え頑張りましょう!」と呼びかけて締めくくった。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top