ぱるる、フランスですっかり海外好きに 「日本は疲れた」 | RBB TODAY

ぱるる、フランスですっかり海外好きに 「日本は疲れた」

 AKB48の島崎遥香が、第21回エトランジェ映画祭のワールドプレミアに出席するため訪れていたフランスから帰国。現地で楽しい時間を過ごし、すっかり海外好きに転じたことを明かした。

エンタメ ブログ
 AKB48の島崎遥香が、第21回エトランジェ映画祭のワールドプレミアに出席するため訪れていたフランスから帰国。現地で楽しい時間を過ごし、すっかり海外好きに転じたことを明かした。

 11月21日公開の主演ホラー映画『劇場霊』が同映画祭コンペティション部門へ出品され、舞台挨拶のために現地時間10日に渡仏した島崎。すぐにパリが気に入ったようで、トークライブアプリ「755」では、「楽しすぎて帰りたくないです!」「帰らない!笑」「パリは男の人が優しいしかっこいい! 建物はお洒落でご飯もおいしくて楽しすぎます! 一目も気にしなくていいですしね!ハッピー!」(原文ママ)と満喫している様子を明かしていた。

 持病のぜんそくの悪化により一時活動休止し、現在も握手会を欠席するなどまだ万全の状態ではない島崎だが、周囲の目にさらされない海外でリラックスした時間を過ごしたことで、元気が戻ってきた様子。13日に帰国すると、「海外が好きじゃなかったはずなのにらおかえりって言葉がこんなに嫌な言葉になるのははじめてなくらい素敵でいろんな国へ行ってみたいと思ったよ」「日本は疲れたから今は海外のほうが楽しいです!」とすぐにでも再び海外へ発ちたい思いを明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top