NMB48渡辺美優紀、ファンから暴言受ける? 続く握手会トラブル | RBB TODAY

NMB48渡辺美優紀、ファンから暴言受ける? 続く握手会トラブル

エンタメ その他

ファンから暴言を受けたとされる渡辺美優紀
  • ファンから暴言を受けたとされる渡辺美優紀
 NMB48・AKB48兼任の渡辺美優紀が、12日に愛知・名古屋で開催されたNMB48握手会について「いやなこと言われた。一生忘れないだろう」と自身のGoogle+で振り返っている。

 渡辺は13日、「そういえば今日(午前0時頃の更新だったので、正確には12日の出来事)握手会でいやなこと言われた、、、。一生忘れないだろう。とかいって忘れてしまうわたし」と投稿。その後すぐ「心配させてしまってごめんなさい」と詫びている。

 一連の流れを受け、ファンの間では、12日のNMB48握手会で、渡辺の気を引こうとするあまり暴言を吐いたファンがいたという噂が広がった。そして、犯人と見なされた人物のTwitterアカウントが炎上。当該アカウントは現在凍結されている。

 渡辺に限らず、AKBG(グループ)の握手会はこれまでにもトラブルが多々起こっている。AKB48・北原里英は過去にバラエティ番組「ノブナガ」(日本テレビ系)で、一部のファンから高校生のメンバーがセクハラ発言を受けたことを明かしており、AKB48・佐藤亜美菜、松井咲子、SKE48・松井玲奈たちもトラブルについて言及したことがある。

 アンチファンもまた歪んだ愛情を持つファンに変わりはないのかもしれないが、「いつか大事件に発展するのでは」とメンバーらを心配する声は多い。
《原田》

関連ニュース

特集

page top