HKT指原莉乃の無礼さはネタ? ガチ? 業界関係者への態度で炎上中 | RBB TODAY

HKT指原莉乃の無礼さはネタ? ガチ? 業界関係者への態度で炎上中

エンタメ その他

番組でみせた態度がネット上で話題となっているHKT48指原莉乃
  • 番組でみせた態度がネット上で話題となっているHKT48指原莉乃
  • 「指原の乱」公式サイト
 HKT48・指原莉乃が、冠番組である「指原の乱」(テレビ東京)での関係者への態度が無礼すぎると炎上中。「天狗になっている」「あれこそ持ち味」と賛否両論が巻き起こっている。

 「指原の乱」は、指原自身が数々の企画を発案し、挑戦していくバラエティ番組。6日に放送された回での、放送作家・福田雄一氏と指原の会話が物議をかもしている。

 指原は、名前は伏せて某テレビ局のプロデューサーを「私がHKTに移籍したときから全然一言も喋ってないのに1位になってからまた挨拶してくるようになったから嫌い」「キモイ」とバッサリ。福田氏がそのプロデューサーが「指原の乱」を褒めていたと伝えても、「うるせぇって言っておいて下さい」と取り付く島もなかった。

 ネット上では、「天狗になっている」「秋元康は火消しに追われてるだろうな」と指原への批判が続々。福田氏が終始楽しげであるものの、はるか年上の福田氏に向かって不遜な態度をとっているところも問題とされているようだ。

 ただ、同番組は、「(指原が)翻弄される関係者たちをよそに、各所で波乱を巻き起こしながら進行していく」と公式サイトで見どころを紹介していることもあり、「こんなの台本に決まってるじゃん」「バラエティに本気になるなよ」という反論の声も上がっている。

 「わざと増長したキャラを作っているのか、ガチなのかわからない」と困惑するファンもいるほど、どんな相手にも怯まずぶっちゃけトークを繰り広げる指原。「誰にでもぶっこんでいけるのが指原の持ち味」と無礼さを長所だと賞賛する意見もある。

 指原の無礼さは本当なのかネタなのか……。真相は不明だが、“天狗になっている”派は「関係者に嫌われて徐々に人気を失っていく」と主張し、“無礼はネタ”派は「このスタイルを確立すれば、バラエティで大成するはず」と主張している。この先、どちらが正しかったのかわかるだろう。
《原田》

関連ニュース

特集

page top