指原莉乃、卒業への考えを明かす……「今の忙しさが続くならやめます」 | RBB TODAY

指原莉乃、卒業への考えを明かす……「今の忙しさが続くならやめます」

エンタメ その他

元カレとの過去エピソードを披露したHKT48指原莉乃
  • 元カレとの過去エピソードを披露したHKT48指原莉乃
  • AKB48第5回選抜総選挙で1位に輝いたHKT48指原莉乃
 HKT48・指原莉乃が「今の忙しさが続くようなら卒業する」と、31日に放送されたTBS系「HKT48のおでかけ!」で語った。

 最近はAKB同期生の卒業も多いということで、指原も卒業についてよく考えるそう。7月22日にAKB48を卒業した篠田麻里子は27歳だったことから、現在20歳の指原は「あと7年は(グループに)いられる」と言いつつも、「体がもたない」と正直な思いを告白。「今の忙しさのまま7年やったらハゲる」と明るく話して笑いを誘った。「体力の限界が来たらやめる」と打ち明けたはしたが、「(世間からの注目の)パワーが衰えてきて(忙しくなくなり)、自分の心も楽しめるようになったら、ずっといます」と長期在籍の可能性も示唆している。

 男性スキャンダルをものともせずバラドルとしての地位を築きつつある指原は、「メンタルが強い」と称賛されることが多い。しかし、元々気弱な“ヘタレ”キャラの彼女にとって、やはり現在のブームは少々負担に感じる部分もあるのだろう。
《花》

関連ニュース

特集

page top