“AKBファン卒業宣言”のよしりん、NMB48に乗り換え……「これからはNMBだけ」 | RBB TODAY

“AKBファン卒業宣言”のよしりん、NMB48に乗り換え……「これからはNMBだけ」

エンタメ ブログ

AKB48からNMB48ファンに“乗り換え”ると明かした小林よしのり氏
  • AKB48からNMB48ファンに“乗り換え”ると明かした小林よしのり氏
  • 小林よしのり氏のブログ
  • NMB48公式サイト
 先日、AKB48ファンを卒業することを示唆したマンガ家・小林よしのり氏が、「これからは NMBだけに嵌っておこう」と、今後は大阪・難波を拠点とするグループのNMB48を応援していくことを、自身のブログで宣言した。

 NMBは、19日にニューシングル「僕らのユリイカ」を発売。同日に小林氏は、同シングルを3タイプ購入したことをブログで報告した。今年の総選挙の結果が不満で、近頃はAKBへの関心を失っていたそうだが、かねてよりNMB48渡辺美優紀などを“推しメン”だと公言しており、「NMBのメンバーは好きな子ばっかりだし、その上、みおりん(AKB48市川美織) が入ってきたから、買わざるを得ない」と、さらに一番のお気に入りメンバーがNMBと兼任になったことで、ついにNMBへの“乗り換え”に思い至った模様。市川美織、山本彩、山田菜々を始めとしてメンバーたちが堂々といじられるNMBの雰囲気を、「NMBは最高だ!」と絶賛した。

 小林市は8日に開票されたAKB48第5回選抜総選挙で、“ネタキャラ”の指原莉乃がトップとなったことに小林氏は憤慨し12日には「わしのAKBに関する一切の言論活動は終わる」とまで宣言。、AKBの熱心なファンとして知られた小林氏だけに、ファンからは「よしりん辞めないで!」「嘘だと言ってよよしりん!」などと残念がる声も多数あがっていたが、小林氏の今回の発言にネット上では、「予想通りすぎる展開」「なんか本当に普通のヲタと同じ行動とるんだな」「なんにせよヲタ復帰は嬉しいわ」など様々な声が寄せられている。
《花》

関連ニュース

特集

page top