「怖いことがありました」……林下美奈子さん、関東へ引越した事情明かす | RBB TODAY

「怖いことがありました」……林下美奈子さん、関東へ引越した事情明かす

エンタメ ブログ

 大家族ドキュメンタリー「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)で人気の“ビッグダディ”こと林下清志さんの前妻・林下美奈子さんが、宮崎県日南市から関東へ引越ししていたことを、自身のTwitterで打ち明けた。「怖いことがあった」と理由を語っている。

 美奈子さんは今年4月、6人の子どもたちとともに日南市へ引っ越した。その模様は、番組でも放送されており、番組ファンの間では、美奈子さん一家は現在も日南市で暮らしていると思う人が多かったようだ。しかし、14日に美奈子さんが、「関東は雨です」とツイートしたことから、ファンからは「日南市で暮らしているのではないか?」とリプライで質問が相次いだ様子。「日南で頑張ってると思って応援してたのに」というファンも少なからずいたようで、美奈子さんはそうしたファンに報告が遅れたことを謝罪するとともに、「いろいろあって引越ししました」と回答した。「怖いことがおこってしまい、子供達の安全を考え、子供達と相談した結果です」と詳細を説明。“怖いこと”はどこでも起こりえる出来事だそうだが、助けを求められる知人が多く住んでいるということで、関東への引越しを決意したそうだ。

 ネット上では、ストーカー被害かとの意見が出ている。また、著書「ハダカの美奈子」やTBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」の出演が好評だったことなどから、「関東へ住むことで、今後より活発に活動していくのではないか」との見方もある。
《花》

関連ニュース

特集

page top