神に誓ってガチ!? AKBアニメ「声優選抜」オーディション通過者30名が発表 | RBB TODAY

神に誓ってガチ!? AKBアニメ「声優選抜」オーディション通過者30名が発表

 AKBメンバーをアニメ化するオリジナルアニメ企画「AKB0048」。声優については、メンバーからオーディションで“選抜”することが発表されていたが、8日に第1次オーディションを通過した30名の名前が公表され、すでに話題となっている。

エンタメ 音楽
「AKB0048」公式サイトにて、オーデション通過者30名が発表
  • 「AKB0048」公式サイトにて、オーデション通過者30名が発表
  • Ameba「芸能人・有名人ブログ」トップページでは、木下百花の手書きイラストが現在掲載されている。ブログ内容同様に、なんともキテレツ破天荒なテイストだ
 AKBメンバーをアニメ化するオリジナルアニメ企画「AKB0048」。声優については、メンバーからオーディションで“選抜”することが発表されていたが、8日に第1次オーディションを通過した30名の名前が公表され、すでに話題となっている。

 AKBメンバーといえば、前田敦子や大島優子、あるいは篠田麻里子などの知名度が高いが、この作品の声優については、声優としての才能・やる気などを重視するとして、オーディションで選抜。AKB・SKE・NMB・HKTメンバー総勢200名から9名が選考されることとなっていた。

 実際に通過者の名前を見ると、先の総選挙でトップ10位までに入ったメンバーは、渡辺麻友のみ。渡辺にしても、熱狂的なアニメ好きを公言しており、妥当な通過者と言えるため、ネットでは早くも「これはガチの“声優選抜”だ」という声が上がっている。

 正規メンバー24名、研究生6名という通過者のなかでは、アニメ「もしドラ」にも出演し、その実力から大本命とみられている仲谷明香をはじめ、同じくアニメ好きの多田愛佳、SKEでは“2次元同好会”として雑誌などでコスプレ姿も披露している古川愛李、泰佐和子、そしてNMBでは、破天荒なブログの内容で人気急上昇の“最終兵器”木下百花といったところが、注目を集めている。研究生では、「上からマリコ」じゃんけん選抜に入っている小林茉里奈のさらなる躍進が期待できそうだ。

 とくに木下百花は、現在アメーバブログの「芸能人ブログ」トップページに手書きイラストが採用されるなど、じょじょにその認知が高まっており、“声優選抜”に入れば台風の目になるかも。最終的に、どの9名が選ばれるかは、まったくわからないが、12月13日には都内にて最終公開オーディションが行われる予定となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top