NHK紅白歌合戦、紅組司会は井上真央、白組は2年連続で嵐に | RBB TODAY

NHK紅白歌合戦、紅組司会は井上真央、白組は2年連続で嵐に

 大晦日に開催されるNHK紅白歌合戦の司会者が決まった。紅組は連続テレビ小説「おひさま」でヒロインの陽子役を演じた井上真央、白組は2年連続で嵐が務める。

エンタメ 音楽
紅組司会は井上真央、白組は2年連続で嵐に決まる
  • 紅組司会は井上真央、白組は2年連続で嵐に決まる
  • 今年はAKB48が応援団に。紅白歌合戦特設ページ
 大晦日に開催されるNHK紅白歌合戦の司会者が決まった。紅組は連続テレビ小説「おひさま」でヒロインの陽子役を演じた井上真央、白組は2年連続で嵐が務める。

 井上真央はテレビドラマ「花より男子」が大ヒットして注目を集め、以後、「ファースト・キス」、「あんみつ姫」など多くの話題作に出演しCMでも活躍中。今年は、4月から10月1日まで放送された連続テレビ小説「おひさま」でヒロインの陽子役を務め、まわりの人たちを「おひさま」のように明るい希望で照らす一人の可憐な女性を演じた。

 嵐は、2009年(第60回)出場歌手として初出場。2010年(第61回)に続いて2年連続の司会となる。総合司会は「NHKニュース おはよう日本」のキャスターを務める阿部渉アナウンサーが務める。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top