AKB48板野友美が喉に変調、名古屋公演で歌えず「早く完治するといいなぁ」 | RBB TODAY

AKB48板野友美が喉に変調、名古屋公演で歌えず「早く完治するといいなぁ」

エンタメ ブログ

「早く完治するといいなぁ」と綴る板野友美オフィシャルブログ
  • 「早く完治するといいなぁ」と綴る板野友美オフィシャルブログ
  • ブログ本文
  • ブログで公開した私服ショット。悲痛な様子はうかがえない
  • AKB48オフィシャルブログに掲載された名古屋公演の写真。握手会だけ参加したことが書かれている
 AKB48の板野友美が喉に変調をきたし、4日の名古屋公演は歌は参加せず握手会だけの参加となった。ブログでは「早く完治するといいなぁ」と綴っている。

 AKB48オフィシャルブログでは、4日の名古屋ドームで開催された握手会に関するレポートを掲載。そこで板野友美の写真とともに「板野はノドの調子が悪かったのですが、握手会だけは参加したいということで、握手会のみ参加しました」と記されている。

 また、板野友美のブログでもこの日の公演のことが書かれており、「握手会ではあんまり声出せなくてごめんなさい」とファンに謝っているほか、「早く完治するといいなぁ」と喉が本調子でないことにも触れている。

 ただ悲痛な様子は伺えず、重症ということではなさそうだ。ブログでも私服写真を公開するなど元気な様子も見せている。メンバー中もっとも早くソロデビューを果たすなど、ソロ歌手としても期待される板野だけに、早く喉を治してステージに立ってほしいものだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top