秋のドライブ、食べたことのあるB級グルメ1位になったのは? | RBB TODAY

秋のドライブ、食べたことのあるB級グルメ1位になったのは?

エンタメ 調査

食べたことのあるB級グルメ結果。ソニー損保調べ
  • 食べたことのあるB級グルメ結果。ソニー損保調べ
  • この人がオススメしたら食べてみたいと思うタレントランキング
 ソニー損害保険が、月に1回以上自動車を運転する18歳~59歳の男女1,000名に対し、秋のドライブとB級グルメに関する意識調査を実施。食べたことがあるB級ご当地グルメは1位「富士宮やきそば」だった。

 秋のドライブと一緒に楽しみたいものを複数回答で聞いたところ、「温泉」(73.8%)と「食事」(73.3%)がともに7割を超え、続いて「紅葉」(59.9%)、「くだもの狩り」(36.6%)、「夜景」(36.4%)と続いた。

 18日、19日には、B級ご当地グルメの祭典、B-1グランプリが神奈川県厚木市で開催され、全国各地のB級グルメの日本一が決まる。そこで、全回答者1,000名に対し、今年のB-1グランプリに出展する46種類のB級ご当地グルメから、今までに食べたことがあるものを複数回答で聞いたところ、1位「富士宮やきそば(静岡県富士宮市)」(28.0%)、2位「あかし玉子焼(兵庫県明石市)」(15.1%)、3位「静岡おでん(静岡県静岡市)」(12.8%)の順となった。

 居住地別で1位をみると、北海道・東北地方では「横手やきそば(秋田県横手市)」、関東地方と中部地方では「富士宮やきそば(静岡県富士宮市)」、近畿地方では「あかし玉子焼(兵庫県明石市)」、中国・四国地方では「津山ホルモンうどん(岡山県津山市)」、九州・沖縄地方では「小浜ちゃんぽん(長崎県雲仙市)」となっている。

 同調査では、そのほかこの人がオススメしていたらぜひ食べてみたいと思うタレントも聞いており、1位は“まいう~”でおなじみの「石塚英彦」(174名)、2位は大食いクイーンの「ギャル曽根」(45名)、3位は「彦摩呂」(43名)の順だった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top