Yahoo! JAPANを騙るフィッシングサイトが出現、現在も稼働中につき注意を | RBB TODAY

Yahoo! JAPANを騙るフィッシングサイトが出現、現在も稼働中につき注意を

エンタープライズ その他

フィッシングメールの本文(画像)
  • フィッシングメールの本文(画像)
  • 偽のYahoo! JAPANサイト(画像)
 JPCERT/CCが運営するフィッシング対策協議会は16日、「Yahoo! JAPANをかたるフィッシング事例」2件を公開した。

 現在「重要なお知らせです」や「Yahoo!カスタマーセンターより重要なおしらせ」として、偽サイトに誘導しようとするフィッシングメールが出回っているという。このサイトは、個人情報やクレジットカード番号などの入力を促すようになっており、非常に危険なものだと言える。

 サイトのURLは「http://puliamerscreiti.●●●●●●.com/yahoo-actions.co.jp/index.htm」といったもので、あきらかに偽物だ。ただし現在もフィッシングサイトは稼働中であり、フィッシング対策協議会は、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中だという。この事例のようなフィッシングサイトに誘導するメールを受けとった人は、URLをクリックして個人情報を入力したりしないように注意してほしいとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top