「納豆」「生卵」「いくら」……あなたの好きな“ご飯の友”は? | RBB TODAY

「納豆」「生卵」「いくら」……あなたの好きな“ご飯の友”は?

 “おかずがあるのにご飯にふりかけをかける”行為が、ネットで話題となっている。そこで、アイシェアが「ふりかけ」など“おかず”とは別の「ご飯の友」に関する意識調査を実施した。

エンタメ その他
ご飯の友に関する意識調査
  • ご飯の友に関する意識調査
 “おかずがあるのにご飯にふりかけをかける”行為が、ネットで話題となっている。そこで、アイシェアが「ふりかけ」など“おかず”とは別の「ご飯の友」に関する意識調査を実施した。
 
 「ふりかけ」「海苔」「納豆」「明太子」など12の食品を「ご飯の友」として提示し、ご飯を食べるときにそれらを付けることがあるかどうか聞いたところ、88.5%と大多数が「はい(ある)」と答えた。特に40代では92.6%にのぼり、高い年代ほど「ご飯の友」を愛用しているようだ。
 
 自分の好きな「ご飯の友」を複数回答形式で答えてもらったところ、トップは「海苔」で60.4%。続いて「納豆」(59.7%)、「明太子」(55.6%)、「生卵」(54.3%)、「ふりかけ」(52.8%)となり、1位から5位までが10ポイント以内の差で並ぶ混戦となった。以下、「漬物」「たらこ」「梅干し」「佃煮」「いくら」「塩辛」「すじこ」と続く。
 
 上位の順位は性別、年代によりかなり異なる。男性では1、2位は全体と変わりないが、3位に「生卵」が浮上。女性ではトップが「納豆」、2位が「海苔」で3位が「明太子」に。また年代別では、20代では「納豆」が64.1%とかなり高めの1位となる。30代では「明太子」が62.7%でトップ。一方、40代では「海苔」が64.9%と他の年代を5ポイント以上離してトップで、「漬物」も52.7%と人気だった。
 
 アイテムごとの特徴を見ると、「生卵」は男性と若い年代に、また「漬物」は高い年代に、「たらこ」は女性と30代に人気があり、男女年代による好みの差がはっきりと表れたかたちだ。
 
 なお、こうした「ご飯の友」をネットで購入したことがある人は10.8%と少なめ。だが、購入経験のある人の94.8%が「満足」あるいは「やや満足」と答えており、満足度は総じて高めだった。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top