【画像】危険物質を検知・可視化するハイパースペクトラルカメラ (1/2)| RBB TODAY

危険物質を検知・可視化するハイパースペクトラルカメラ 1枚目の写真・画像

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

スタンドオフ型赤外線ハイパースペクトラルカメラ「HYPER-CAM」。遠隔監視でガスの種類まで特定することが可能。システムの価格は億単位。航空機搭載プラットフォームなども用意されている(撮影:防犯システム取材班)
スタンドオフ型赤外線ハイパースペクトラルカメラ「HYPER-CAM」。遠隔監視でガスの種類まで特定することが可能。システムの価格は億単位。航空機搭載プラットフォームなども用意されている(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

    1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  2. 全上場企業のホームページで、充実度1位は?……日興アイ・アールが調査

    全上場企業のホームページで、充実度1位は?……日興アイ・アールが調査

  3. 無線通信・自立電源・LEDライトなどを1台に集約した監視カメラ付き照明灯

    無線通信・自立電源・LEDライトなどを1台に集約した監視カメラ付き照明灯

  4. 音声でスマホ操作、auも導入……「おはなしアシスタント」提供開始

  5. 迅速設計で、時間とコストを極小化!……電気設計と3Dモデリングを結びつける「SolidWorks Electrical」

  6. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  7. 薄くてコンパクトな室内用小型免震装置「グラレス」が登場

  8. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  9. パナソニックSN、デジタルサイネージ「NMコントローラ」に無線LANを搭載

  10. 阪急梅田駅のコインロッカー、ICカード対応のキーレスロッカーに刷新

アクセスランキングをもっと見る

page top