危険物質を検知・可視化するハイパースペクトラルカメラ 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

危険物質を検知・可視化するハイパースペクトラルカメラ 2枚目の写真・画像

コーンズテクノロジーは東京ビッグサイトで開催された「テロ対策特殊装備展'15」にて、複数のハイパースペクトラルカメラの展示を行った。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

左側が「VeroVision」。警察や軍関係者が携行できることを目的として開発されたモデルで、海外では重要施設の入場警備などに使用されている(撮影:防犯システム取材班)
左側が「VeroVision」。警察や軍関係者が携行できることを目的として開発されたモデルで、海外では重要施設の入場警備などに使用されている(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  2. 【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(後編)

    【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(後編)

  3. 【連載・視点】秋田美人を産業化する!25歳女性社長の挑戦

    【連載・視点】秋田美人を産業化する!25歳女性社長の挑戦

  4. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  5. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  6. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  7. 三菱電機、監視カメラ向け無線ネットワークを開発!工事不要の仮設用途に対応

  8. 【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(前編)

  9. ソフトバンクM、スマホアプリから寄付できる「かざして募金」提供開始

  10. デル、サーバとストレージの新製品7点を一斉発表 ~ 「Efficient Enterprise」戦略を推進

アクセスランキングをもっと見る

page top