危機管理ニュース | RBB TODAY

危機管理に関するニュース一覧

緊急通報&問い合わせ+状況確認もできるセキュリティタワー 画像
IT・デジタル

緊急通報&問い合わせ+状況確認もできるセキュリティタワー

 監視カメラが進化しているように、昨今ではインターホンも日々進化している。昨今では、監視カメラとインターホンが連携したり、インターホンが監視カメラ的な役割を担ったり、その逆のこともできるようになっている。

LINE活用の安否確認! 「セコム安否確認サービス」がLINEと連携開始 画像
IT・デジタル

LINE活用の安否確認! 「セコム安否確認サービス」がLINEと連携開始

 セコムトラストシステムズは6日、「セコム安否確認サービス」の利用者向けに「LINE」アプリと連携した危機管理サービスの提供を開始することを発表した。

仕組みはシンプル!? 4か国語対応のメガホン型翻訳機を東京メトロが導入 画像
IT・デジタル

仕組みはシンプル!? 4か国語対応のメガホン型翻訳機を東京メトロが導入

 東京メトロは、メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」を12月31日から浅草駅と明治神宮前(原宿)駅で導入することを発表した。

ネットで手軽にガードマンを手配!ALSOKが新サービスを開始 画像
IT・デジタル

ネットで手軽にガードマンを手配!ALSOKが新サービスを開始

 綜合警備保障(ALSOK)は15日、各種イベントや開店セールなどにおける誘導・案内等を臨時的に行う警備業務(臨時警備)の手配を、インターネットから手軽に行うことができるサービス「ネットdeガードマン」の提供を同日より開始すると発表した。

海外では当たり前!?爆破テロ対策となりうる防爆ゴミ箱 画像
IT・デジタル

海外では当たり前!?爆破テロ対策となりうる防爆ゴミ箱

 2019年のラグビーワールドカップ、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、外国人観光客への「おもてなし」の準備が進んでいるが、大会ホスト国として、万全の態勢を整えたいのがテロ対策だ。

安全管理にドローン!いびがわマラソンでリアルタイム空中監視 画像
IT・デジタル

安全管理にドローン!いびがわマラソンでリアルタイム空中監視

 一般社団法人救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(通称EDAC)は、13日に開催される「第29回いびがわマラソン」において、ドローンによる空撮映像を用いた安全管理システムを提供・運用する。

Jアラートと連動して一斉放送!TOA&理経が協同デモ……危機管理産業展見どころ 画像
IT・デジタル

Jアラートと連動して一斉放送!TOA&理経が協同デモ……危機管理産業展見どころ

 TOA(ティーオーエー)は、19日から21日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2016」に出展する。

ALSOK、最新のテロ対策システム&機器を実機展示……危機管理産業展見どころ 画像
IT・デジタル

ALSOK、最新のテロ対策システム&機器を実機展示……危機管理産業展見どころ

 本日、19日から21日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2016」に出展するALSOKは、詳細な展示内容を18日に発表した。

不審人物を瞬時に特定!ウェアラブルカメラ+顔認証の警備支援ソリューション 画像
IT・デジタル

不審人物を瞬時に特定!ウェアラブルカメラ+顔認証の警備支援ソリューション

 ここ数年、顔認証技術といえば「NEC」というくらい、世界中のさまざまな場所で同社の技術が導入され、使い方も多様化している。

海洋調査や洋上警備で活躍する三井造船の“海のロボット” 画像
IT・デジタル

海洋調査や洋上警備で活躍する三井造船の“海のロボット”

 近年、空飛ぶロボットといえる“ドローン”への注目が高まっているが、無人化やロボット化の流れは何も空だけではなく海でも進んでいる。

いよいよ来週開催!危機管理産業展はセミナーにも注目 画像
IT・デジタル

いよいよ来週開催!危機管理産業展はセミナーにも注目

 いよいよ来週、19日から21日にかけて東京ビッグサイトの西1・2ホール、会議棟で開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2016」。防犯・防災・セキュリティなどに関する最新技術や最新情報が集まる年に1度の国内屈指の“危機管理”をテーマにした展示会だ。

企業向け災害情報配信サービスに通行規制情報など新機能を追加 画像
IT・デジタル

企業向け災害情報配信サービスに通行規制情報など新機能を追加

 パスコは、企業向け災害情報配信サービス「災害リスク情報サービス:DR-Info(ディーアール・インフォ)」の機能を強化し、ver.3.0として1日から販売を開始したことを発表した。正式サービスの開始は10月から。

NEC、2020年を見据えた最新セキュリティ機器を成田空港で実証実験 画像
IT・デジタル

NEC、2020年を見据えた最新セキュリティ機器を成田空港で実証実験

 2020年の東京オリンピックに向けて、来日外国人は年々増加傾向にあり、その窓口となる空港などの主要施設の防犯・セキュリティ体制の強化が求められている

警備員が動く監視カメラに!羽田空港でセコムが実証実験 画像
IT・デジタル

警備員が動く監視カメラに!羽田空港でセコムが実証実験

 セコムは、警備にウェアラブルカメラを活用する実証実験を、東京国際空港ターミナルと共同で、今月から羽田空港国際線旅客ターミナルにて開始したことを発表した。

爆弾テロ対策に活用、ポータブル型爆発物検出器のレンタルが開始 画像
IT・デジタル

爆弾テロ対策に活用、ポータブル型爆発物検出器のレンタルが開始

 レックスは23日、自社が運営するる計測機器レンタル専門サイトにて「ポータブル型爆発物検出器mini EXPLONIX」のレンタルを業界で初めて開始したことを発表した。

ビデオ解析技術で防犯&事故防止するシステム……JVCケンウッド 画像
IT・デジタル

ビデオ解析技術で防犯&事故防止するシステム……JVCケンウッド

 JVCケンウッドは11日まで東京ビッグサイトで開催された「SECURITY SHOW2016」にて、インテリジェントビデオ解析システム「IVA」の展示を行った。

五輪需要が見込まれるブラジルの国際空港向けにICTシステムを構築……NEC 画像
エンタープライズ

五輪需要が見込まれるブラジルの国際空港向けにICTシステムを構築……NEC

 日本電気(NEC)は14日、ブラジルのトム・ジョビン国際空港(ガレオン国際空港)のICTシステムを構築したと発表した。同システムは、ICTを使って空港の運営を行うためのもので、4月から順次稼動する予定。

大規模イベントの警備利用を想定した超高画質カメラシステムを参考展示 画像
エンタープライズ

大規模イベントの警備利用を想定した超高画質カメラシステムを参考展示

 セントラル警備保障は、11日まで東京ビッグサイトで開催された「SECURITY SHOW2016」にて、大規模スポーツイベントなどでの警備利用を想定した超高画質カメラシステムなどの展示を行った。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
page top