スタジアムのICT化で観戦スタイルが変わる!? 川崎フロンターレがJリーグ初の無料Wi-Fiを導入 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

スタジアムのICT化で観戦スタイルが変わる!? 川崎フロンターレがJリーグ初の無料Wi-Fiを導入 2枚目の写真・画像

 川崎フロンターレとNTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)は7日、等々力陸上競技場で開催されたJ1リーグ・1stステージ第13節の湘南ベルマーレ戦にて、Jリーグ初となる来場者向け無料Wi-Fiサービス「FRONTALE FREE Wi-Fi」の提供を開始した。

ブロードバンド 回線・サービス

関連ニュース

ホームスタジアムである等々力陸上競技場内で、スタッフが今回のサービスを案内していた
ホームスタジアムである等々力陸上競技場内で、スタッフが今回のサービスを案内していた

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 【テクニカルレポート】3G-LTEにおける制御情報の適応送信技術

    【テクニカルレポート】3G-LTEにおける制御情報の適応送信技術

  2. 【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

    【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

  3. iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

    iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

  4. ミニブログとゲームを融合した国産サービス「Croudia」がスタート

  5. YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

  6. KDDI、スティック型の小型STB「Smart TV Stick」発売……Androidアプリを家庭TVで

  7. ITエンジニアが選ぶトレンドワード、「IoT」が大きく伸長

  8. 主要6都市の人気スポット45ヵ所で、Wi-Fiルータの実効速度を計測……最速地点最多はWiMAX

  9. 【東日本大震災特別コラム001】混同しやすい「避難場所」と「避難所」の違いとは

  10. イー・モバイル、CF型データ通信カード「D01NX」のZaurus対応ドライバの提供を開始

アクセスランキングをもっと見る

page top