【MWC 2014 Vol.56】富士通、ARにウェアラブル端末を加えたインストラクション支援技術を開発 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【MWC 2014 Vol.56】富士通、ARにウェアラブル端末を加えたインストラクション支援技術を開発 3枚目の写真・画像

 MWC2014に出展する富士通は、スマートフォンとARサーバー、シースルーヘッドマウントディスプレイなどウェアラブル端末を活用したインストラクション支援技術を開発。プロトタイプによるデモンストレーションを紹介した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

VUZIXのシースルーHMDが使われていた
VUZIXのシースルーHMDが使われていた

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  2. 飲食店向け決済サービス『食べログPay』開始……決済手数料3.0%のみで利用可能

    飲食店向け決済サービス『食べログPay』開始……決済手数料3.0%のみで利用可能

  3. 企業向け小冊子「コンプライアンス事件簿 マナー編」が発売

    企業向け小冊子「コンプライアンス事件簿 マナー編」が発売

  4. 検問時の危険物チェックを効率化……日立の車両下部撮影装置

  5. 富士通、電子カルテをモバイルで安全に閲覧できる「HOPE PocketChart」発売

  6. NEC、1PBまで対応するファイルサーバ整理ソフト「NIAS V3.1」発売

  7. 電力自由化が消費者にもたらす選べる“自由”と“怖さ”……消費生活アドバイザー辰巳菊子氏

  8. 産総研、ベンチャー開発事業サイト「TECH Meets BUSINESS」開設

  9. NEC、“セキュリティ機能搭載QRコード”を活用したSaaS型電子チケット発行サービスを国内初発売

  10. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

アクセスランキングをもっと見る

page top