【CEATEC 2013 vol.9】慶大、世界で初めて双方向で温熱感覚を共有するシステムの開発に成功 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【CEATEC 2013 vol.9】慶大、世界で初めて双方向で温熱感覚を共有するシステムの開発に成功 2枚目の写真・画像

 慶應義塾大学(理工学部 桂誠一郎 准教授)は30日、「温もり」や「冷たさ」のような温熱感覚を、遠隔地に伝えるために重要となる、温度・熱流の高精度な双方向伝送に世界で初めて成功したことを発表した。

ブロードバンド その他

関連ニュース

開発した温熱感覚通信システム
開発した温熱感覚通信システム

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 9月26日は「ワープロ記念日」……34年前に東芝よりJW-10発表

    9月26日は「ワープロ記念日」……34年前に東芝よりJW-10発表

  2. iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

    iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

  3. 【Interop 2015 Vol.47】国内初のナノセックに対応したタイムサーバー……マイクロセルや4K放送を支える

    【Interop 2015 Vol.47】国内初のナノセックに対応したタイムサーバー……マイクロセルや4K放送を支える

  4. 【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

  5. 陸上自衛隊、富士通の災害救助活動支援サービスを導入……スマホで情報共有

  6. 無料iPhoneアプリ「ライフプラン診断」の配信開始

  7. 慶應大学による嗅覚ディスプレイ、医療やエンターテインメント分野での応用も

  8. au、シニア向けの簡単携帯電話「簡単ケータイS A101K」を発表

  9. 停電時に自動点灯する懐中電灯型ナイトライト4機種が発売

  10. Linuxギークのためのオンラインショップ「Linux.com Store」開店

アクセスランキングをもっと見る

page top