中高生のファイル共有ソフト利用が増加、44.2%がWinny・Winnypを使用 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

中高生のファイル共有ソフト利用が増加、44.2%がWinny・Winnypを使用 1枚目の写真・画像

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は5月25日、2011年11月に実施したファイル共有ソフトのアンケート調査の結果をとりまとめて発表した。前年調査に比べ、一般消費者は減少しているものの、中高生の利用者の割合は増えている結果となった。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

過去1年間のファイル共有ソフトの利用状況
過去1年間のファイル共有ソフトの利用状況

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「見える化」効果は絶大!……ヤマハの無線LANアクセスポイントを導入

    「見える化」効果は絶大!……ヤマハの無線LANアクセスポイントを導入

  2. セコムが指静脈認証による認証システム「セサモIDf」を発売

    セコムが指静脈認証による認証システム「セサモIDf」を発売

  3. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  4. 明光、学童保育と塾がセットになったサービス

  5. 内閣府、平成26年版「少子化社会対策白書」公表

  6. 都内中高生の体力は全国平均値を下回る…投げる能力が低下

  7. パナソニック、POS機能を搭載した堅牢7型タブレット「TOUGHPAD FZ-R1」

  8. なんにでもつながるM2MチップがIOTを変える……アプリックス

  9. 富士通とぐるなび、連携サービスを実験……スマホで健康チェックし最適なクーポン発行

  10. JR東日本、「品川開発プロジェクト」で国際交流拠点を創出

アクセスランキングをもっと見る

page top