ドコモ・富士通、LTE導入に向けIPネットワークの障害検出技術を開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ドコモ・富士通、LTE導入に向けIPネットワークの障害検出技術を開発 2枚目の写真・画像

 NTTドコモと富士通の2社は16日、IPネットワークにおいて既存技術での解決が困難とされる「サイレント障害」の検出および発生区間の特定技術を共同開発したことを発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

障害発生区間特定技術について(イメージ)
障害発生区間特定技術について(イメージ)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【連載・視点】合成繊維の技術で作れないものはない!成功を呼び込んだ小松精練の戦略

    【連載・視点】合成繊維の技術で作れないものはない!成功を呼び込んだ小松精練の戦略

  2. 各省庁が取り組む東京オリンピックの重点施策……SSKセミナー

    各省庁が取り組む東京オリンピックの重点施策……SSKセミナー

  3. JCN、熊谷ケーブルテレビの株式を取得し連結子会社に

    JCN、熊谷ケーブルテレビの株式を取得し連結子会社に

  4. 2009年の半導体マーケット、売上11.4%減の2,260億ドル 〜 シェア1位は18年連続でインテル

  5. 「産総研オープンラボ」10月開催……約100の研究室を公開

  6. 【WILLCOM FORUM & EXPO 2007 Vol.1】法人契約が46%も——ウィルコム喜久川社長

  7. 「子ども英語教材」の満足度No. 1に選ばれたのは?

  8. 日本情報通信、チェック・ポイント「VPN-1 Power VSX」搭載装置を日本で初販売

  9. 富士通、社長が交代 〜 現会長の間塚氏が兼任へ

  10. トヨタ会長、「自動運転車の実用化は慎重に」

アクセスランキングをもっと見る

page top