ネットアップ、異なるベンダーのストレージを一括管理する仮想化システム 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ネットアップ、異なるベンダーのストレージを一括管理する仮想化システム 3枚目の写真・画像

 ネットアップは10日、異なるベンダーのストレージを一括して管理できる仮想化システム「Vシリーズ」の提供を開始した。今のところIBM、HP、日立製作所、EMC、富士通、3PARの各製品で接続が確認されている。

エンタープライズ その他

関連ニュース

 ネットアップは10日、異なるベンダーのストレージを一括して管理できる仮想化システム「Vシリーズ」の提供を開始した。今のところIBM、HP、日立製作所、EMC、富士通、3PARの各製品で接続が確認されている。
 ネットアップは10日、異なるベンダーのストレージを一括して管理できる仮想化システム「Vシリーズ」の提供を開始した。今のところIBM、HP、日立製作所、EMC、富士通、3PARの各製品で接続が確認されている。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. ビーコンを活用した安否確認システム……YCC情報システムがデンソーと共同開発

    ビーコンを活用した安否確認システム……YCC情報システムがデンソーと共同開発

  2. オークネット、タブレット端末による中古車査定システムの販売を開始

    オークネット、タブレット端末による中古車査定システムの販売を開始

  3. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  4. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  5. サンシャイン水族館、スマホで独自の魚図鑑や水槽が作れるサービスを実施

  6. モスバーガー、ネット注文サービスを全店舗に拡大

  7. デジタルガレージ、米国戦略子会社「New Context」設立……アジャイル開発会社2社を買収

  8. 不在時の防犯から見守りまで可能に、ソニーが多機能LEDライトを開発

  9. 乳酸菌飲料「BF-1」がリニューアル、コンビニなどの店頭へ販路拡大

  10. IDC Japan、国内仮想化サーバー市場の最新予測

アクセスランキングをもっと見る

page top