NECがコンタクトセンター向け音声認識ソフト!顧客の通話内容をリアルタイムにテキスト化 | RBB TODAY

NECがコンタクトセンター向け音声認識ソフト!顧客の通話内容をリアルタイムにテキスト化

エンタープライズ その他

 NECは24日、コンタクトセンターでの電話応対で、オペレータに加え顧客の話す内容もリアルタイムにテキスト化できる音声認識ソフト「CSVIEW/VisualVoice(シーエスビュー/ビジュアルボイス) V2.1」を同日より発売すると発表した。10月1日から出荷を開始する。

 「VisualVoice」は、NECの中央研究所が開発した音声認識エンジンを中核としており、独自の照合アルゴリズムと自律型話者適応方式によって、自然な会話をリアルタイムかつ高精度に認識することが可能。また、予め登録したキーワードを通話から検出し、管理者に知らせたり、関連するFAQを表示するといった機能もある。

 現行製品では、会話の訓練を受け、かつ広帯域マイクを使用しているオペレータの通話内容のテキスト化のみが可能だったが、今回の製品では国内で初めて顧客の通話内容のテキスト化も可能とした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top