ネットアップ、異なるベンダーのストレージを一括管理する仮想化システム 10枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ネットアップ、異なるベンダーのストレージを一括管理する仮想化システム 10枚目の写真・画像

 ネットアップは10日、異なるベンダーのストレージを一括して管理できる仮想化システム「Vシリーズ」の提供を開始した。今のところIBM、HP、日立製作所、EMC、富士通、3PARの各製品で接続が確認されている。

エンタープライズ その他

関連ニュース

 ネットアップは10日、異なるベンダーのストレージを一括して管理できる仮想化システム「Vシリーズ」の提供を開始した。今のところIBM、HP、日立製作所、EMC、富士通、3PARの各製品で接続が確認されている。
 ネットアップは10日、異なるベンダーのストレージを一括して管理できる仮想化システム「Vシリーズ」の提供を開始した。今のところIBM、HP、日立製作所、EMC、富士通、3PARの各製品で接続が確認されている。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 富士通、内部情報統合ソリューション「IPKNOWLEDGE」を独立行政法人向けに販売開始

    富士通、内部情報統合ソリューション「IPKNOWLEDGE」を独立行政法人向けに販売開始

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  4. 日産自動車、次世代車載情報通信システム「IVI」にインテルAtom採用……2013年より生産開始

  5. 国内SI事業者6社、「非機能要求グレード」を公開 〜 IPA SECを通じ普及図る

  6. 24時間連続稼働対応の業務用大型ディスプレイ……東芝ライフスタイル

  7. 室内でも衛星電話を利用可能に〜日本デジコム、「THURAYA Single Repeater」発売開始

  8. 富士通のDRクライアント、「OpenADR2.0b」の認証を世界初取得

  9. 「ビジネスソリューションフェア」が22日開催……マイナンバー対応相談も

  10. NTTぷらら、「ネットバリアベーシック」で有害サイトフィルタのレベルを細分化

アクセスランキングをもっと見る

page top