IBMニュース | RBB TODAY

IBMに関するニュース一覧

JALとIBM、航空機整備の業務専用アプリを開発 画像
IT・デジタル

JALとIBM、航空機整備の業務専用アプリを開発

日本航空(JAL)と日本アイ・ビー・エム(IBM)は共同で、航空業界における整備士の働き方を変革することを目的に、航空機整備業務専用アプリを開発、2017年4月から導入する。

Amazon、Google、Facebook、IBM、MicrosoftがAI研究の非営利団体を設立 画像
IT・デジタル

Amazon、Google、Facebook、IBM、MicrosoftがAI研究の非営利団体を設立

Amazon、Google(傘下のDeepMind)、Facebook、IBM、Microsoftは現地時間28日、人工知能(AI)研究に関する非営利団体「Partnership on AI」を立ち上げると発表した。

IoTの未来の担い手を育成!IBMとNPO法人が中高生向けIoTの授業プログラムを開発 画像
ビジネス

IoTの未来の担い手を育成!IBMとNPO法人が中高生向けIoTの授業プログラムを開発

 日本IBMは14日、特定非営利活動法人 企業教育研究会と、IoTを題材とした中高校生向け授業プログラムを開発したことを発表した。

日本IBMがIoT促進に向けた新たな取り組みを開始 画像
IT・デジタル

日本IBMがIoT促進に向けた新たな取り組みを開始

 日本IBMは26日、IoT推進に向けてビジネスパートナーと各社の強みを活かしながら密に連携していくエコシステムの構築を目的とした「Watson IoT Platform パートナーエコシステム」を開始した。

IBMの人工知能「Watson」を搭載!3Dプリンター製の自動運転バス「Olli」登場 画像
IT・デジタル

IBMの人工知能「Watson」を搭載!3Dプリンター製の自動運転バス「Olli」登場

2014年に、3Dプリンターで自動車を製造したことを発表し、世間を驚かせた自動車関連スタートアップのLocal Motors(ローカルモーターズ)。今度は、人工知能を搭載した3Dプリンター製の自動運転バス「Olli」を発表し、話題を呼んでいる。

ITで野球を面白くするアイデアを募集……IBMら「ジャイアンツハッカソン」開催 画像
ブロードバンド

ITで野球を面白くするアイデアを募集……IBMら「ジャイアンツハッカソン」開催

 データ解析、IoT、ウェアラブル、コグニティブといったテクノロジーを活用し、プロ野球に新たな楽しみ方を加えたい……。そんなアイデアを探るイベント「ジャイアンツハッカソン」が開催される。

「IBM Watson」日本語版が提供開始……日本IBMとソフトバンク 画像
エンタープライズ

「IBM Watson」日本語版が提供開始……日本IBMとソフトバンク

 日本アイ・ビー・エムとソフトバンクは18日、「IBM Watson」日本語版の提供を発表した。アプリケーション開発に利用できる6種類のサービスを提供開始する。

IBMがUstream買収を発表……クラウドビデオサービス展開へ 画像
IT・デジタル

IBMがUstream買収を発表……クラウドビデオサービス展開へ

 IBMは21日(現地時間)、動画配信サービスのUstreamを買収したと発表した。同社ではクラウドビデオサービス部門に統合し、企業向けソリューションを展開していく予定。

ソフトバンク「Pepper」、IBMの人工知能「Watson」を搭載へ 画像
エンタープライズ

ソフトバンク「Pepper」、IBMの人工知能「Watson」を搭載へ

 米IBMとソフトバンクロボティクスホールディングス(SBRH)は米国時間6日、人型ロボット「Pepper」向けに「IBM Watson」を新たに開発する計画を発表した。

OKIと日本IBM、地方自治体向けに特化したクラウドサービスを提供 画像
エンタープライズ

OKIと日本IBM、地方自治体向けに特化したクラウドサービスを提供

 沖電気工業(OKI)と日本IBMは16日、地方自治体向けに、地方創生分野での各種クラウド・ソリューション・サービスを提供するため、協業することを発表した。クラウド・サービスの運営に加え、地域活性化を実現する新しいアプリケーションの開発を行う。

ソフトバンクとFiNC、個人向けヘルスケア「パーソナルカラダサポート」を来春提供へ 画像
エンタープライズ

ソフトバンクとFiNC、個人向けヘルスケア「パーソナルカラダサポート」を来春提供へ

 ソフトバンクとFiNCは8日、「IBM Watson」を活用したヘルスケアサービス「パーソナルカラダサポート」を共同開発することを発表した。2016年3月以降に、サービスおよび関連アプリケーションの提供を開始する。利用料金は、月額100円(税抜、基本使用料)。

個人情報の提供先をユーザー自身が管理……DNPら、「VRM」事業を来年開始 画像
エンタープライズ

個人情報の提供先をユーザー自身が管理……DNPら、「VRM」事業を来年開始

 大日本印刷(DNP)は10日、生活者自身が自分の個人情報の提供先を管理できる「VRM(Vendor Relationship Management:ベンダー関係管理)」事業を、2016年4月より提供開始することを発表した。サイブリッジと協力し、試行サービスを同日より公開した。

国交省「統合災害情報システム DiMAPS」の構築・稼働を支援……日本IBM 画像
エンタープライズ

国交省「統合災害情報システム DiMAPS」の構築・稼働を支援……日本IBM

 日本IBMは4日、国土交通省・国土地理院が1日から公開した「統合災害情報システムDiMAPS」の構築を支援したことを発表した。

日本IBM、Linux専用のメインフレーム・サーバー「IBM LinuxONE」発表 画像
ブロードバンド

日本IBM、Linux専用のメインフレーム・サーバー「IBM LinuxONE」発表

 日本IBMは24日、Linux専用のメインフレーム・サーバー「IBM LinuxONE」を発表した。大規模システム向けの「LinuxONE Emperor」と中規模システム向けの「LinuxONE Rockhopper」の、2種類をラインアップし提供する。

関電システムソリューションズと日本IBM、セキュリティ運用サービスで協業 画像
エンタープライズ

関電システムソリューションズと日本IBM、セキュリティ運用サービスで協業

 関電システムソリューションズ(KS-SOL)と日本IBMは3日、セキュリティ運用サービスで協業し、24時間365日の有人運用監視を行う「KS-SOLマネージド・セキュリティ・サービス サービスタイプ3」を新たに開始することを発表した。

日本IBM、IoT専門チーム「IoT事業開発推進室」を新設 画像
ブロードバンド

日本IBM、IoT専門チーム「IoT事業開発推進室」を新設

 日本アイ・ビー・エムは15日、企業の新事業展開を支援する専門チーム「IoT事業開発推進室」を7月1日付で新設したことを発表した。

日本IBMとトレンドマイクロ、標的型攻撃対策で製品連携 画像
エンタープライズ

日本IBMとトレンドマイクロ、標的型攻撃対策で製品連携

 日本IBMとトレンドマイクロは7日、標的型攻撃をはじめとするサイバー攻撃対策として、製品の連携を行うことを発表した。

東芝と日本IBM、ドライバーの生体情報を自動車運転に活用する技術で協力 画像
エンタープライズ

東芝と日本IBM、ドライバーの生体情報を自動車運転に活用する技術で協力

 東芝と日本アイ・ビー・エムは14日、ドライバーの生体情報を活用した、自動車運行管理ソリューションの研究・開発で、協力することを発表した。2015年中に欧州等での実証実験を開始する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 18
page top