“画伯”乃木坂46・与田祐希、衝撃“ラクダイラスト”のリメイク版を公開!「進化してるw」「パワーアップした」 | RBB TODAY

“画伯”乃木坂46・与田祐希、衝撃“ラクダイラスト”のリメイク版を公開!「進化してるw」「パワーアップした」

エンタメ ブログ
与田祐希【写真:竹内みちまろ】
  • 与田祐希【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】

 乃木坂46の与田祐希が13日、Instagram(インスタグラム)を更新。衝撃的な“絵”をアップした。

 現在、ドラマ『日本沈没―希望のひと―』(TBS)に山田愛役で出演し、同作と連動したParaviオリジナルドラマ『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』では主演を務めている与田。今回、「愛ちゃんのお部屋にも色々と居るのでよくチェックしてみてください」のコメントとともに、ドラマセットとして劇中に登場する絵画を披露した。

 満天の星空の下で、黄色い不気味なモンスター(?)と、ランプをもって佇む人の姿を描いた1枚。注目すべきはモンスターの方だ。これは今年2月に放送された『乃木坂工事中』(テレビ東京)のイラスト企画で、与田が書いた「ラクダ」。当時、与田の“画伯っぷり”が話題となったが、約8ヵ月の時を経て芸術的な絵画となって戻ってきた。

 与田は「芸術的な絵が、物凄く芸術的な絵になっていて驚きました。笑」とユーモアたっぷりにつづり、「改めて見比べるとやっぱりすごいなぁ……」とクオリティの高さに驚きをあらわにした。

 投稿を見たファンからは「与田ちゃんの絵がドラマデビューww」「この絵欲しい~御利益ありそう」「まさかあの絵をもっかい見れることになるとは」「絵が進化してるw」「パワーアップして出てきた」など多くのコメントが書き込まれている。

・与田祐希(乃木坂46)公式Instagram
https://www.instagram.com/p/CU8rBEFhmj6/

【PICK UP グルメ】
《松尾》

関連ニュース

特集

page top