与田祐希、奇跡の絵心がさく裂!バナナマンも完敗「これは勝てない」 | RBB TODAY

与田祐希、奇跡の絵心がさく裂!バナナマンも完敗「これは勝てない」

エンタメ その他
与田祐希【撮影:こじへい】
  • 与田祐希【撮影:こじへい】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 乃木坂46・与田祐希が、14日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に出演。奇跡の絵心をさく裂させた。


 今回は、「出来て当然のこと」にチャレンジし、底辺(TEIHEN)をあぶり出す企画が行われた。 そこで出されたお題が「ラクダの絵を描くこと」。そこでメンバーは思い思いのラクダに挑戦することに。その結果、阪口珠美や齋藤飛鳥、堀未央奈など、もはやラクダと呼べるのかさえ怪しいイラストを描く者が続出。

 続けて紹介されたのが与田の作品。バナナマン設楽統が「与田のはみんなにプリントアウトしてあげます」「つらいこと悲しいことあったときに見れば笑えます」と言いながら公開。

 とにかく顔が大きいそのラクダは、長いまつげに大きい黒目、分厚い唇に立派な歯、産毛が少し生えた頭、3つのコブ、コタツの脚のような4本足と、インパクト大の一作。これにスタジオの笑いをさらい、設楽は「ズルいよ!」、日村勇紀も「これは勝てないよ」「なんだよこれ!」と絶叫。

 このナゾの動物について与田は「一番(はじめ)に歯を描いてしまった」と解説。このあとに顔、続けて胴体を描き、コブを最後に付け加えたと語った。今回は、粘土でカエルを作る、三輪車競争など様々な種目でメンバーが対決。最終的に初代「TEIHEN」に選ばれたのは、生田絵梨花と与田の2人となった。

 そんな与田のラクダのイラストにSNS上でも「破壊力凄いけど何か可愛い」「ラクダの概念ぶっ飛んでて腹よじれる程笑う」「夢に出る」と驚きの声が寄せられている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top