体重107kg! 渡辺直美「もう30歳を超えたので、そろそろ痩せたいです」 | RBB TODAY

体重107kg! 渡辺直美「もう30歳を超えたので、そろそろ痩せたいです」

お笑いタレントの渡辺直美が2日、都内で行われた「毎日たべよう青森りんご」お披露目イベント2018に、“80年代アイドル”をイメージした「りんごアイドル」のコスチューム姿で登場した。

エンタメ その他
渡辺直美【撮影:小宮山あきの】
  • 渡辺直美【撮影:小宮山あきの】
  • 渡辺直美【撮影:小宮山あきの】
  • 渡辺直美【撮影:小宮山あきの】
  • 岡崎朋美【撮影:小宮山あきの】
  • 岡崎朋美、渡辺直美【撮影:小宮山あきの】
  • 渡辺直美、ミスりんご【撮影:小宮山あきの】
  • 岡崎朋美、渡辺直美【撮影:小宮山あきの】
  • 「毎日たべよう青森りんご」お披露目イベント2018
 お笑いタレントの渡辺直美が2日、都内で行われた「毎日たべよう青森りんご」お披露目イベント2018に、“80年代アイドル”をイメージした「りんごアイドル」のコスチューム姿で登場した。

 一般社団法人「青森県りんご対策協議会」は、2014年より吉本興業とタイアップし「青森りんごでべっぴん計画」プロジェクトを展開。

 2015年から同プロジェクトのPRキャラクターを務めている渡辺は、毎年「りんご姫」「リンゴアフロヘア―」「りんごの女王様」などのりんごをあしらったコスチューム姿を披露し、SNSなどで話題になっている。

 今年の衣装について、渡辺は「毎回頭にりんごを乗せてるんですけど、あれって本気で重いんですよ。今回はりんごなしで、アイドル風になったので楽ですね」と告白して笑いを誘うと、「耳にりんごのピアスをつけたり、胸(の部分)がりんごになっていたり、さりげなくりんごをアピールしています」と、アイドルさながらの可愛いらしい表情で紹介した。

 また、青森りんごが及ぼす「美容と健康」をテーマにしたトークセッションには、元オリンピック銅メダリストの岡崎朋美も登場。

 岡崎は、りんごにまつわる思い出について、「りんごはクエン酸が入っているので、選手の頃から合宿所とかで出てましたね。母がよくすりりんごを出してくれたので、それもよく食べてました」と現役時代のエピソードを披露した。

 ミスりんごが輪切りにした青森りんごを試食すると、「おいしいです。輪切りだと触感も違いますね。皮も栄養満点なので皮ごと食べたいです」とアピール。渡辺も「本当においしい。皆さんが思っている100倍は甘いですよ」と太鼓判を押した。

 囲み取材で、「学生時代に夢中になったアイドルは?」と聞かれた渡辺は、「あやや(松浦亜弥)ですね。憧れていて、本当にあややになれると思ってました。明日起きたら、あややになっていますように祈ってました」と思い出を披露。

 衣装についてあらためて聞かれると、「これ、(スカートが短いために)踊ると股ズレ防止パンツが見えちゃうんですよね。私は毎日ベージュの股ズレ防止パンツをはいてるんです。皆さん、見えてたでしょ?」と報道陣に突如逆質問。「はかないと、股ズレしてすごく痛くなっちゃうんですよね。(太ももの)内側にりんごが二つできちゃった、みたいになっちゃうんです」と苦労を告白して、笑わせた。

 現在の体重については、「マックス体重が107kgなんですけど、今107kgなんです。100kgを超えると、やっぱりきついんですよね。もう30歳を超えたので、そろそろ痩せたいです」と願望も披露。「でも、デブキャラの人が急に痩せたら心配になるので、太ってるように見えて、じつは全部筋肉、みたいな力士みたいな鍛え方をしたいです。(脂肪を)全部筋肉に変えたいなって思ってます」と肉体改造のプランも明かしていた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top