小林麻央、BBC『100Women』に思いを寄稿「私なりの葛藤の先にたどり着いた思いです」 | RBB TODAY

小林麻央、BBC『100Women』に思いを寄稿「私なりの葛藤の先にたどり着いた思いです」

 小林麻央が23日、自身のブログを更新。BBCの「100Women」に自身の思いを綴り寄稿した記事について語った。

エンタメ ブログ
 小林麻央が23日、自身のブログを更新。BBCの「100Women」に自身の思いを綴り寄稿した記事について語った。

 BBCの「100Women」は毎年、世界中から影響力を持ち人の心を動かす女性100人を選び、作成される記事やドキュメンタリー。小林は「今日、BBCからお声がけ頂き、寄稿した記事がサイトに更新されました」と報告。BBCの記事の中で、癌が発見された後、世間に公表するまでの病気を隠していたときの葛藤、子どもへの思い、ブログでたくさんの人と繋がるようになった現在の思いなどを綴り、最後には「与えられた時間を、病気の色だけに支配されることは、やめました。なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。だって、人生は一度きりだから。」と強い決意を表している。

 小林はブログで、「人間なので、いつでもこんな気持ちでいられるわけではありませんが、私なりの葛藤の先にたどり着いた思いです」とこの記事について記し、「皆さんに背中を押して頂きました。本当にありがとうございます」とブログで繋がる多くの人々への感謝を伝えた。

 読者は、「涙が止まらなくなりました」「とても心に響きました」と小林の記事に感動した様子。小林がBBCの記事の中で「優しさと愛に溢れていました」と綴ったブログの読者からは今回もたくさんの応援や祈りのコメントが届いている。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top