民放5社初の共同公式ポータル「TVer」、10月26日に開設 | RBB TODAY

民放5社初の共同公式ポータル「TVer」、10月26日に開設

ブロードバンド ウェブ

「TVer」ロゴ
  • 「TVer」ロゴ
  • 「TVer」ティーザーサイトトップページ
 日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの在京民放5社は28日、公式ポータルサイト「TVer(ティーバー)」の開設日を発表した。10月26日よりサービスを開始する。

 「TVer」は、在京民放5社共同による初の公式サイト。見逃してしまった番組などを、広告付で無料配信し、放送後も番組視聴が可能になる(基本1週間程度)。全局連携テレビ情報アプリ「ハミテレ」 に掲載されている情報も「TVer」で提供を行う。利用料金は無料。民放キー局5社が7月16日に開設を発表していた。

 サービス開始当初は、各局10コンテンツ程度、合わせて50~60コンテンツの配信を行う予定。現時点では、「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」「有吉反省会」(日本テレビ )、「科捜研の女」「遺産争族」(テレビ朝日)、「下町ロケット」「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBSテレビ)、「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」「ゴッドタン」(テレビ東京)、「無痛~診える眼~」「オトナ女子」(フジテレビ)などの配信が予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top