日テレ、ラグビーのセクシー動画で批判受け謝罪 | RBB TODAY

日テレ、ラグビーのセクシー動画で批判受け謝罪

エンタメ スポーツ
日本テレビ公式サイト
  • 日本テレビ公式サイト
 日本テレビは23日、来月18日に開幕するラグビーW杯イングランド大会の公式サイトで公開した動画「セクシー・ラグビールール」について「不快な表現」との批判を受けたとして謝罪した。

 同動画は、水着姿の女性らが登場し、ラグビーのプレーを実演しながらルールを紹介したものだった。しかしこの動画に対し、元ラグビー日本代表の平尾剛さんが23日にTwitterで「ラグビーを馬鹿にするにもほどがある作りに、憤りを通り越して落胆の域にまで達しています」と憤慨。「ラグビーに関わる者として、すぐにでも動画を削除するように求めます」としていた。さらにフォロワーからも「ラグビーをここまで愚弄するなんて信じられない」「これはひどいわ」「ラグビーを汚されるのは許し難い」と怒りの声が多数あがっていた。

こうした批判を受け、日本テレビは「ラグビーのルールを初心者の方にも分かりやすく解説するべく作成した動画でしたが、『不快な表現』であるとのご指摘を多数いただいたため、ホームページから削除いたしました」とし、「多くのラグビーファンにご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。
《花》

関連ニュース

特集

page top