マー君、野呂佳代の自虐ギャグに泣き笑いで感謝 「涙が出るほど笑いました」 | RBB TODAY

マー君、野呂佳代の自虐ギャグに泣き笑いで感謝 「涙が出るほど笑いました」

エンタメ ブログ
 米ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が、元AKB48/SDN48でタレントの野呂佳代の自虐的ギャグを受け、感謝した。

 AKBをはじめとするアイドルファンとして知られる田中。特に野呂は妻でタレントの里田まいと友人ということもあり親しい。

 そんな野呂が15日にTwitterで、ロケで能登半島を訪れたことを報告するとともに、「素敵なところだぁ、、、能登豚の生姜焼き食べました めちゃんくちゃんに美味しかった」と、現地のブランド豚を食べた感想をつづったが、続けて「あ、絶対言いそう、、。野呂豚 言うなよ、 言うなよ、、、」と、自虐的につづった。

 ふくよかな体型をイジられることが多い野呂の自ら体を張った冗談に、田中が絵文字で爆笑を表現。それに対し野呂は「泣き笑いってやつですね、、、田中さん。(笑)」と尋ねると、「涙が出るほど笑いました。。笑」と田中は明かした。

 そんな田中の反応に、野呂は「アメリカで笑ってくれて。ありがとう(笑)」と喜んだが、一方の田中も休日をリラックスできたのか「こちらこそありがとう!佳代ちゃん。。。」と感謝した。
《花》

関連ニュース

特集

page top