石原さとみは“小悪魔な人妻”、水原希子は“セフレ”……松潤を翻弄する女性キャストたち | RBB TODAY

石原さとみは“小悪魔な人妻”、水原希子は“セフレ”……松潤を翻弄する女性キャストたち

 来年1月よりスタートする嵐・松本潤主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「失恋ショコラティエ」のキャストが25日、発表された。ヒロイン役には女優・石原さとみが決定。そのほか、水川あさみ、水原希子、有村架純らの出演が明らかになった。

エンタメ 映画・ドラマ
石原さとみ
  • 石原さとみ
  • 水原希子
  • 水川あさみ
  • 溝端淳平
  • 有村架純
 来年1月よりスタートする嵐・松本潤主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「失恋ショコラティエ」のキャストが25日、発表された。松本演じる主人公・爽太が思いを寄せるヒロイン役には女優・石原さとみが決定。そのほか、水川あさみ、水原希子、有村架純らの出演が明らかになった。

 同ドラマは、累計120万部を発行する水城せとなによる同名コミック(小学館フラワーコミックスα)が原作。製菓学校に通う小動爽太(こゆるぎそうた)が、高校時代に一目惚れした先輩の女性を振り向かせたい一心で、フランスで修行に励み、一流のショコラティエになって帰国するも、彼女はすでに結婚しており、すれ違ってしまうという片思いの恋愛を描いたラブストーリー。

 石原が演じるサエコは、学生時代は「各学年の一番のイケメンと次々付き合ってきた女」として知られ、常にイケメンと付き合ってきた、爽太いわく「手の届かない幻のチョウのような」人という魔性系女子。天真らんまんに、しかし思わせぶりに振る舞い、天然なのか計算なのかわからない女子力の塊のような女子で、劇中では人妻となりながらもイノセントで空気の読めない言動で爽太を惑わせ続ける……という役どころだ。

 そのほか、爽太の父が経営するケーキ屋の従業員で、爽太が一流のショコラティエとして帰国したのち、一緒にチョコレート専門店「ショコラヴィ」を始めることになる井上薫子(いのうえかおるこ)役には水川あさみ。また、爽太と同じように一人の男性に猛烈に片思い中で、爽太と意気投合したことから肉体関係を持ち、いわゆる“セフレ”となるモデル・加藤えれな役にはモデルの水原希子。また、爽太がフランスでショコラティエ修業をしていたときに親友となったフランス人(ドラマではフランス人と日本人のハーフ)オリヴィエ・トレルイエ役には溝端淳平。そんなオリヴィエに片思いされる爽太の妹、小動まつり(こゆるぎまつり)には有村架純がそれぞれ決まっている。

 「失恋ショコラティエ」は2014年1月スタート。毎週月曜午後9時~9時54分放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top