予算1万円!? 指原莉乃がSKE48松村香織を節約プロデュース……「衣装は捨てた生地を拾って」 | RBB TODAY

予算1万円!? 指原莉乃がSKE48松村香織を節約プロデュース……「衣装は捨てた生地を拾って」

エンタメ ブログ

後輩のSKE48松村香織を予算1万円でプロデュースするHKT48指原莉乃
  • 後輩のSKE48松村香織を予算1万円でプロデュースするHKT48指原莉乃
  • 予算1万円プロデュースについてコメントした指原莉乃のGoogle+
  • SKE48松村香織
 HKT48の指原莉乃がSKE48研究生・松村香織を予算1万円でプロデュースする。指原は、松村のソロデビューをプロデュースするよう5月にプロデューサー・秋元康から指令を受けている。

 4日、AKB48のチーフスタイリスト・茅野しのぶさんが、Google+の自身のアカウントにて、松村のソロデビュー企画が始動したことを発表するとともに、「しかし、まさかの予算が1万円!指原プロデューサーの力のなさ!!」と前途多難な現状を暴露した。指原は、「捨てた生地とか拾ってください!!!」とコメント、「恨むなら指原のプロデュース力を恨んでくれ!!!ごめん!!!!」と松村に詫びた。「かおたん!!(松村の愛称)来週とか東京これないかな?てか…新幹線代で予算がなくなるww」と、はじめは低予算に困り果て気味だった茅野さんも「なんだろう…すっげー楽しくなってきた…」とむしろやる気がみなぎってきた様子。指原は、「別にお金がないとかじゃなくて、あーここの生地はあの衣装の!あーここの部分のフリルはあの衣装の生地なんだーみたいな楽しさを提供したいだけです(震え声」と弁解している。

 1万円というのが衣装代なのか企画の全予算なのかは不明だが、ファンの間では、「予算稼ぐための特別イベントを開けばいいんじゃない?」「衣装に企業ロゴを入れて広告収入を得よう」「松村よくジャージ着てるしジャージでいいじゃん」など様々なアイデアが挙げられている。予算の難題に“指原プロデューサー”がどう立ち向かうのか、そこも見所の企画のようだ。

 松村はSKE48研究生としての在籍期間がグループ内で最長ということもあり“終身名誉研究生”という肩書きを公式に与えられているメンバー。4月にSKE48で初となるソロデビューが決定し、インディーズレーベルの「錦通レコーズ」から限定1000枚でリリースされる予定。
《原田》

関連ニュース

特集

page top