「大島優子はAKBなんかやってる場合じゃない」……小林よしのりが大島に卒業のススメ? | RBB TODAY

「大島優子はAKBなんかやってる場合じゃない」……小林よしのりが大島に卒業のススメ?

エンタメ ブログ

AKB48大島優子について持論を展開した小林よしのり氏
  • AKB48大島優子について持論を展開した小林よしのり氏
  • “政見放送”動画でハイテンションでアピールする大島優子
  • 「AKB48という器は優子には小さすぎる!」と小林氏
 アイドルグループ・AKB48の熱心なファンとしても知られるマンガ家の小林よしのり氏が、自身のブログで、「わしはもう大島優子はAKBなんかやってる場合じゃないと思っている」と、AKBメンバー・大島優子の今後についての独自のヴィジョンを語った。

 8日にAKB48選抜総選挙の開票を控え、多くのAKBファンにとっては、先の開票速報で3位と出遅れた前回王者・大島の順位が果たしてどうなるのか、といったところに注目が集まるが、AKBの中でも特に“大島推し”を公言している小林氏の関心はすでにほかに移っているようだ。

 6日に更新したブログで「AKB48という器は、大島優子にとってもう小さすぎる」と切り出した小林氏は、続けて、「アイドルというジャンルは、すでに優子は制覇した」と豪語。総選挙の結果などAKB内部のことはすでに大島には関係なく、彼女が真に意識すべきは、AKB卒業生の前田敦子だと主張する。出演作品に恵まれ、AKB卒業後は女優としてのキャリアを確実に積み上げていく前田に対し、大島はまだ作品に恵まれてすらいないと持論を展開。その上で、「優子が女優として成功したいと言うのなら、本格的に挑戦する時期は来ている」とメッセージを送った。

 大島に卒業を勧めるという、ファンにとっては賛否両論あるであろう小林氏の提言。しかし、小林氏に限らず、ファンの間でも「選挙後に卒業発表をするんじゃないか」とまことしやかに囁かれている大島。現在は、今秋公開予定の人気ドラマ「SPEC」シリーズ完結編「劇場版 SPEC 結(クローズ)」へのゲスト出演が決定している。

 総選挙以降、その結果を受け、大島がどのような態度を表明するのか、注目される。
《花》

関連ニュース

特集

page top