テレ朝退社の前田有紀アナ、10年間のアナウンサー生活に万感の思い「言葉で言い尽くせない」 | RBB TODAY

テレ朝退社の前田有紀アナ、10年間のアナウンサー生活に万感の思い「言葉で言い尽くせない」

 テレビ朝日の前田有紀アナウンサーが、留学のため3月いっぱいで退社することが22日、明らかとなった。前田アナは現在の心境を自身の公式ブログにつづっている。

エンタメ ブログ
 テレビ朝日の前田有紀アナウンサーが、留学のため3月いっぱいで退社することが22日、明らかとなった。前田アナは現在の心境を自身の公式ブログにつづっている。

 前田アナは、22日付けのエントリーで「突然のご報告となりますが、3月31日をもってテレビ朝日を退社することになりました」と報告。同社に入社して10年、節目となる今年に、「アナウンサーとしてキャリアを積んでいく中で、勉強したいことがいくつか出てきました。一度時間を作り掘り下げていきたいと思い、留学のため退社することを決めました」と、退社を決意した理由を明かすとともに、「自分に何ができるのか、新しい経験を積む中で、進むべき道を見つけていきたいと考えております」と、新天地への思いをつづった

 「入社6日目で担当になった『やべっちF.C.』との出会いから始まり、テレビ朝日での10年間は、言葉で言い尽くせないほど濃い内容の毎日で、一生忘れられない思い出が詰まっています」と、これまでのアナウンサー生活を振り返った前田アナ。「たくさんの素晴らしい番組に恵まれて、いつも笑って仕事ができて心から幸せを感じていました」と感謝の気持ちをつづる。

 多数の担当番組を抱える人気アナウンサーとなった前田アナ。特に好評を博している「やべっちF.C.」では、退社直前となる3月26日にはサッカー日本代表のW杯アジア地区最終予選・ヨルダン戦が控えているが、「日本が勝利しブラジルW杯の切符をつかむ瞬間をお伝えできれば何より嬉しいことです」とコメント。また、バラエティ番組「くりぃむクイズミラクル9」についても、「縁があって去年から担当してきた、もう一つの大切な番組『くりぃむクイズミラクル9』も最後まで精一杯務めさせていただきます」と、退社ギリギリまで全力投球することを誓っている。
《花》

関連ニュース

特集

page top