MISIA、アフリカから紅白生出演でメッセージ届ける 「音楽があるところには闘いも無い」 | RBB TODAY

MISIA、アフリカから紅白生出演でメッセージ届ける 「音楽があるところには闘いも無い」

エンタメ その他

紅白歌合戦への初出場が決まったMISIA
  • 紅白歌合戦への初出場が決まったMISIA
  • 第63回NHK紅白歌合戦の出演歌手
 歌手・MISIAが、大みそかに放送される「第63回NHK紅白歌合戦」に紅組の“特別出演歌手”として初出場することが13日、わかった。アフリカ・ナミビア共和国から生中継での出演となる予定だ。

 来年、音楽活動15周年を迎えるMISIAだが、デビュー以来、コンサート中心のパフォーマンス活動を続けてきた彼女が、地上波の歌番組に生出演するのは初めて。音楽活動以外にさまざまな社会貢献活動を積極的に行ってきたMISIAが、今回のステージとして選んだのは、広大な大地と自然の風景が広がるアフリカ・ナミビア共和国だ。

 これまで、アフリカの途上国の支援活動に取り組んできたMISIAは、その国の魅力について、「アフリカを旅したときに、音楽は言葉の壁を超えることを教わりました。ケニアというひとつの国のなかだけでも20以上の部族がいて、それぞれ言語が違うんですけど、でも彼らは『音楽があれば言葉を超えたところでコミュニケーションができる。そして、音楽があるところには闘いも無い。僕らにとって音楽とはそういうものだよ』と教えてくれました」と、思い入れたっぷりに語る。「日本にいても、アフリカにいても、どこにいても、これからも音楽でコミュニケーションしていきたい、そう思っています」と語るMISIAは、大みそかに現地からの生中継で、国境を超えた遥か日本のお茶の間に歌のメッセージを届ける。

 第63回NHK紅白歌合戦は、12月31日午後7時15分~11時45分で放送される。
《花》

関連ニュース

特集

page top