功労者・小室哲哉も“夢”の実現に安堵!「少しは役にたったかもね」 SME系楽曲がiTunes配信 | RBB TODAY

功労者・小室哲哉も“夢”の実現に安堵!「少しは役にたったかもね」 SME系楽曲がiTunes配信

エンタメ ブログ

 アップルのiTunes Storeで7日、Sony Music楽曲の配信が開始した。iTunes Storeではこれまで長らくソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)系アーティストの楽曲が配信されていなかっただけに、ファンにとっては待望の吉報だ。

 音楽プロデューサーの小室哲哉氏が今年5月に自身のTwitter上で問題提起した、「正直、日本だけSONYブランドの曲がiTMSに置いてないのは変じゃないですか?2012年、もう売ってくれても良いじゃないかなあ」とのツイートが発せられてから約半年。ようやくその“夢”の実現だ。同氏は9月にも、「とあるSONY MUSICの人から、以前僕が切望していた、iMSでのSONY楽曲の 購入が実現するかも、、と」とのツイートを投稿、さらについ先日の5日にも、「今週の真ん中ぐらいにi TUNES STOREに行ってみてTM のCAROLや美里さんの 悲しいねとか、プリプリのMとか買えたら僕が188日前にツイったのも少しくらいは 役にたったかもね。」と、いよいよ実現が直前に迫っていることを匂わせていた。

 そんな同氏の尽力もあり、ついにスタートしたiTunes StoreでのSony Music楽曲の配信。同氏の所属する音楽ユニット・TM NETWORKをはじめ、ユニコーンや電気グルーヴ、いきものがかり、西野カナ、YUKI、PUFFY、TUBE、浜田省吾、中島美嘉、佐野元春、尾崎豊……などなど、新旧さまざまのそうそうたるアーティストがラインナップされている。なお、小室氏のツイートによれば、「今日DLされないのは、来週かも。5万曲じゃきかないでしょ」と、配信される楽曲はまだまだ増えそうだ。

 なお、小室氏も今回の実現に喜ぶとともに、ホッと安堵した様子。配信が実現したすぐ後にはTwitter上で、「アポロ11号がNASAから、発射する瞬間みたいに2012年11月7日12:00AMはきんちょうしたよ。オオカミ少年にはなりたくなかったもん(笑)」とつぶやいている。
《花》

関連ニュース

特集

page top